C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

スーパー歌舞伎Ⅱワンピース、観て来ました。アラフィフ観劇ファッション。

 

関係者の方からご招待頂いて、ワンピース観て来ました~(^^♪

f:id:cestmavie:20171122230753j:image

 

こんなコーデで行きました。

 f:id:cestmavie:20171123075956j:image

長丁場の歌舞伎なので、疲れない服装っていうのを意識しました。

コートは大事に何年も着ているもの。このブログでも時々出てきます。

インナーはユニクロの白いクルーネックニット。

ボトムスは黒のふんわりスカートに、

靴は今期初登板、スエードのロングブーツでしっかり防寒。

ミモレ丈にロングブーツを合わせて足を全く見せない組み合わせがなんか好きなんですよね。

 f:id:cestmavie:20171122230420j:image

 

両手を開けて、なおかつミニマムに軽い荷物で行きたかったのと、

歌舞伎=和の伝統つながりで、

姉からもらった甲州印伝のポシェットで行きました。

f:id:cestmavie:20171122230454j:image

象柄の印伝は当時の限定でしたが、片付けられない姉が買ったモノを放置していて(笑)

そのうち小銭入れとセットでくれました。

歌舞伎、落語、和装の日、

和のお出かけに重宝してます。

 

ヒートテックを仕込んで家を出たものの、

あまりの寒さにすぐに引き返し、相棒のストールも追加していざ出発。

f:id:cestmavie:20171122230551j:image

 

お芝居の感想は、

噂には聞いていたけれど、迫力、臨場感、アクション、ものすごかったです。

宙乗り、本物の水の大滝、音楽ライブさながらのみんなで歌って踊る時間。

そして役者さんたちの体を張ったお芝居が飽きさせず、歌舞伎の長さを忘れさせてくれた。

あっと言う間の4時間でした。

 

若い役者さんたちがこうやって、

歌舞伎初心者でも、子供でも楽しめる演目をやることで、

伝統を新しい世代へと広めていっている努力に敬意を表します。

実際、夜の部でしたが、子供連れもチラホラみました。

あと、ワンピースの原作は絶対に読まなそうな、

アニメも観なそうなシニア世代のお客様も多かったです。

老若男女が同じ、まるで異次元空間を共有できるエンターテイメントって素晴らしいですよね(^^)

 

歌舞伎のもうひとつのお楽しみと言えば幕間のお食事。 

やっぱり和のお弁当で気分上げてくでしょ、ってことで、

日本橋三越で買って行きましたよ。

買ったのはなだ万の松茸二段重。

 f:id:cestmavie:20171122230701j:image

松茸はもちろん、どのお料理もしっかりといいお味で満足でした。

 

最近、余暇時間が全然持てなかったので、

久しぶりに心ゆくまで楽しんだ休日となりました。

 

また歌舞伎行きたいな。

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村

パリっ子の定番ベーカリーカフェが日本にもあります。

 

フランスに300店舗を展開するベーカリーカフェ、Brioche Doree。

フランス語の発音だとカタカナ表記がしづらいので、ブリオッシュドーレと呼んでください。

フランス人の友達いわく、フランス版ドトールだそうですよ。

ドトール並みにどこにでもあって、大衆的でいつもにぎわっているそうです。

 

4、5年くらい前だったと思うけど、日本初上陸は横浜でした。(現在は閉店)

その後大阪にも1店舗出来たはず。

現在は全国に7店舗です。

Brioche Dorée – ブリオッシュ・ドーレ | フランスに約300店舗のNo.1ベーカリーカフェ

 

タルトなどのスイーツ系や、キッシュやクロックムッシュなどの食事系、

定番のサンドイッチ、もちろんクロワッサンやブリオッシュにバケットなどなど、

種類も豊富でどれも美味。

イートインもテイクアウトも出来て、

フランスを感じられて、私の大好きなお店です。

もっと店舗数が増えてほしいと切に願ってる。

 

一番近い店舗が秋葉原店なので時々行きます。

ヨドバシアキバの1階入り口脇なので、どなたでも迷わず行けると思います。

 f:id:cestmavie:20171120205204j:image

 

ショウケースに並ぶのはどれもビジュアルも美しいPAINたちです。

 f:id:cestmavie:20171120205218j:image

 

この日は自宅用に、スイーツ系パンのクロワッサンブリュレと、

フランス語学校の先生たちへのお土産でエッグタルトを買いました。

先生たちに、「ブリオッシュドーレだよ~、懐かしいと思って買って来たよ。」って言ったら、

「わ!ブリオッシュドーレじゃん!!どこにあるの??」って聞かれました。

「アキバだよ~。」と言ったら、

「うれしい、今度行く行くっ。」てみんな喜んでました(笑)

授業時間以外はフランス語と日本語のチャンポンで何とか会話してます。

 

自宅用に買ったクロワッサンブリュレはこちら。

f:id:cestmavie:20171120205332j:image

ブリュレと言う名にふさわしく、甘〜いカラメルがのってます。

中にはカスタードクリーム。

f:id:cestmavie:20171120205404j:image

甘いモノ好きなら間違いないでしょ、これ。 

パンの生地で出来たシュークリームのような。

でもパンなので、シューより食べごたえがあります。

小麦アレルギーの息子に合わせた食生活で、

最近はパンを食べる機会がすごく減ったので、

久しぶりに食べたパンはめっちゃ美味しかったです。

皆さんも機会があったらぜひ、ブリオッシュドーレへ行ってみてくださいね。

 

さて今日は、お芝居観に行ってきま~す(^^♪

 Bonne journee !

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村

 

【少ない服で暮らさないことにしたアラフィフ】越冬準備にユニクロで買ったモノ

 

寒過ぎて、もう凹むわぁ。

 

少ない服で問題なく暮らしていたここ数年。

少なく出来てた理由のひとつに、

季節や用途をまたいで使えるアイテムにしぼっていたという事があります。

 

用途に関しては、カジュアルすぎないアイテムを主にする事で、

オンオフ兼用も可能になってましたが、

季節を兼ねる事は、年齢とともに無理を感じるようになってきてました。

夏には夏らしく涼しく、

苦手な冬はやっぱり極力温かく過ごしたいじゃんね。

洋服も暮らし全般も、

モノの少なさや数にこだわるより、

快適に生きていく事にこだわりたいと思うようになりました。

とは言え考慮して買っているので、リバウンド急増してはいないケド。

 

さて、冬本番を間近に、越冬出来るアイテムをユニクロで購入してまいりました。

 

私の記憶では、多分去年から?発売され始めたブロックテックウォームイージーパンツ。 

表地はストレッチ性のあるサラリとした生地。

スエットともナイロンのシャカシャカしたのとも違う、独特の生地です。

その素晴らしい伸縮性は、パンツの素材にピッタリだと思います。

膝が出っぱなしにならないのもいい。

膝のダルダルって、だらしなく見えますもんね。

動きやすさ抜群のこの表地に、フリースの裏地が全面に施されていて、

とにかくあったかいし、総裏地なのに着膨れて見えないのも優秀。

痩せては見えませんが(苦笑)実際の太さを余分には強調しないと思う。

 

ユニクロで3年前に買った裏フリースのこの手のパンツは、

表地がシャカシャカしたヤッケの素材でストレッチ性も無かったし、

何しろ見た目がもうスポーツ向けって感じで、着ていく場を選んだんですよね。

私は部活見学専用にしてました。

 

でも、今年買ったこのパンツは、

表地がスポーツチックではないので、

スーツ必須のお堅い場でもない限り、わりとどこへでも着て行けそうなんです。

事務所での仕事にも、レストランバイトにも、そして真冬の部活にも、

トップスをとっかえひっかえしながら毎日のように履くだろうと思い、

期間限定価格を待って2着購入しました。

色は私のボトムの定番、黒で。

 f:id:cestmavie:20171118215759j:image

 

同じく期間限定になった長袖ヒートテックのブラトップ。

色はトップスが白でも透けにくいブラウンに決定。

f:id:cestmavie:20171118215814j:image

これも毎冬1枚は持って置くアイテムなので、買っときました。

極寒の日、でもたくさん重ねて行けない場に、便利に使ってます。

 

冬は夏以上に毎日を快適に、あったかく過ごす事を重視したいので、

ファッション性<<<<快適性になってしまいますね(^^;

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村