C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

エルベシャプリエがセール?アウトレットモールで欲しかったアイテムに出会いました(^^)

 

先日行ったアウトレットで購入したモノ、その2。

 

私が愛してやまないブランド、エルベシャプリエ。

年2回リリースされる新色のカラーリングを毎回楽しみにしています。

今はどうやら人気のようで、年々価格改定があり、値段が上がっています(>_<)

単体では素敵なカラーリングでも、自分のワードローブには合わなかったりするし、

好みど真ん中でない限りは買いませんので、

私にとっては値上げもそんなに問題ではないのだけれど、

エルベシャプリエ直営店はセール自体をしないので、

正規品をお得に買う方法は、百貨店の外商ルートとか位しかないのかな?

松屋銀座店は外商ルートでお安く買える時期がありました。)

 

そんな、セールにならないはずのエルベシャプリエが、

何と、セール価格で売っていました。

その場所はユナイテッドアローズのアウトレット店舗。

ユナイテッドアローズと言えば、

度々エルベシャプリエとコラボして、アローズ別注品を出しているショップ。

本家には無い、ちょっと大きめのショルダーポシェットは大ヒットですよね。

以前から別注品以外にも、定番品も取り扱っているのは知っていましたが、

その定番品がアウトレット店へ流れていたとは!

 

トレンチコート目当てで入ったユナイテッドアローズのショップでしたが、

雑貨の棚にあったエルベにびっくり。(この日は2型ありました)

しかも以前から欲しいと思っていた色と型番ドンピシャリ!だったのです。

 f:id:cestmavie:20170415162144j:image

デイパック、978N ナイロンデイパックML、色はプリュネルという紫です。

これ、定価ですと15500円+TAXですが、

アローズのアウトレットは3,5割引きくらい、10000円ちょっとでした。

 

自転車に乗る時や、走る時にリュックが欲しくて、でも持っていなくて、

今までは息子のを借りていたのですが、

これで毎度借りずに済みます(^^;

 

このプリュネルという紫、本当に好きな色です。

f:id:cestmavie:20170415162158j:image

いつものモノトーンのコーディネートに、この紫を一か所加えるだけで、

大人っぽさと女性らしさが出せると思います。

特に冬に映える色だと。

トートでも欲しい色・・・またいつかね。

バックパックというメンズっぽい、また子供でも持つアイテムだからこそ、

大人の、女性しか持たないカラーにしてみました。

 

ところで、久しぶりにエルベの公式楽天ショップをのぞいたら、

私が去年買った、パンサーブラン×ノワール(黒)のトートが販売されていました。

定番化するのではなさそう、限定販売となってました。

欲しかった人はチャンスですよ~。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/hervechapelier/news/news_170410.html

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村

関連記事

cestmavie.hateblo.jp

cestmavie.hateblo.jp

アラフィフがランニングを始める訳。心身の若さを維持して元気な中高年を目指す。

 

この春、気持ちも新たに色々な事をしようとしている私なのですが、

既に再開して、生活の一部になりつつある、ランニングについて書きます。

 

世間ではランニングブームで、

記録を目指している方、フルマラソン完走を目指している方、

仲間づくりを重視している方、痩せたい方、

ランニングする目的は人それぞれだと思います。

 

私の目的、意義。

それは、「老後の自分の為に体力を貯金しておく事」です。

だから、速さとか、ダイエット効果とか、仲間づくりとか、あんまり興味ありません。

それらは、取組む過程での副産物であればあったでいい、程度です。

 

40代になってからしばらくは、体力的に30代とさほど違いを感じない時期が続きました。

それが、自分でも気付かないうちに、ジワジワと何かが違ってきて・・・。

ここ1年くらいは、自覚する老化が怒涛のように押し寄せています(´Д`)

 

すぐ疲れる、

その疲れが抜けない、

突然始まった生理不順、

太りやすく痩せにくい、

物忘れ、目が見えない等々。

これじゃいけないと思いつつ、歳に逆らえず、何をしていいのかも分からない毎日。

 

そんな時、ふと周囲を見ると、

70代、80代でも元気に働く人生の大先輩がたくさんいるのです。

たとえば、土日にバイトしているレストランでは、

オーナーのお姉さんである82歳のマダムが、

私より長時間、休憩も取らずに、洗い場に入って手伝ってくれます。

「疲れたー。」なんて言わないし、実際疲れも感じさせず、いつもとても元気です。

足腰もしっかりしていて、動きも俊敏、すごいです。

私の母も70を越えましたが、老人病院で働き、いまだに夜勤もこなしています。

母も風邪ひとつひかず、本当に丈夫。

他にも、84歳で現役大学教授をしているマダムなど。

 

元気なご老人たちに共通しているのは、なにかしら「仕事」を持っていて、

そのために毎日キビキビ動いている事。あとよく食べる(笑)

歳をとってしまってから急に動こうとしても、多分ムリ。

私だったらもう今から、動くことを続けていく事が大事なんだろうなと。

体が動くことは、心身の若さと大きく関係があるなと思うのです。

そう気が付いて、

そうだ、走ろうと思ったわけです。お金もかかりませんし。

 

2月から、まずは歩くことから再開して2か月。

3か月目に入り、今は週に3回ほど、10キロ程度をランニング&ウォーキングをしています。

片道4キロほどの事務所にも、基本歩いて行く事にしましたが、

普段の生活で今まで車や電車だったところを自力に変える方法が、

無理なく取り入れられるなとも思います。

 f:id:cestmavie:20170413100010j:image

 

街に咲く花を観ながら、季節の空気を感じながら、のんびり走っています。

疲れたら無理せず歩きます。

ゆっくりでもランニングはとっても疲れるのですが、

おかげで日常生活では疲れにくくなり、

体力が急激に戻ってきているのを感じられます。

40代の今なら、体の中身も外見も変えるのにまだ間に合うでしょう。

 

息子も手が離れ、休んでいた仕事も徐々に増やしています。

人生まだ半分あるし、息子世代に世話をかけない元気な老人目指して、

仕事、運動、続けようと思います。

経済的な理由以外で中高年でも仕事を続ける意義は、以前の記事でも書いています。

良かったらお読みくださいね。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村

関連記事

cestmavie.hateblo.jp

【40代シンプリストの服】アウトレットでお買い物その1。春のアウターを買いました。

 

何度か書いていますが、

洋服を減らし過ぎて、おしゃれするテンションが下がってしまっていたのもあって、

また少し、洋服を増やしています。

たとえ好きでも、アラフィフに似合わないものは自然淘汰

今までは、季節もTPOもなるべく兼ねられるモノに絞ってきましたが、

これからは季節やTPOの数に沿うくらいまでは増やしてもいいかなと思います。

極限まで減らしても最後まで残っていたアイテムたちは、

今の私にとって必需品。

それらと相性が良いアイテムを、厳選して加えていっています。

 

今までこのブログでは、春と秋のアウターとして、

白いノーカラーコートと、ユニクロの白いライトダウンジャンバーを繰り返しご紹介してきました。

 f:id:cestmavie:20170410151656j:image

 

ダウンも白だと、春や秋にも着やすいので、寒がりな私には必需品。

寒いのを我慢して、薄手のアウターでなんて居られねぇ~。

場合によっては、上記の2着を重ねる日もあります。

春って意外と寒くないですか?

 

ノーカラーのコートはキチンと見えるので、シーンを選ばず万能です。

が、フォルムがタイトなので、下に着る洋服によっては合わない事も。

なので、このノーカラーコートのニッチにハマる、第三のコートを探しておりました。

 

最初、似合わないのを知りつつ、やはり着回し力抜群のトレンチコート、

色は黒に狙いを定めていたのですが、

トレンチの黒って春にはあんまり売っていないですね。濃紺がほとんど。

そしてたまに黒があっても、なんだか就活風味。(やっぱり似合わん)

キチンと見えるコートは一着で十分なので、

もう少し、こなれて見えるコートがいいかなぁと狙いが定まってきた。

 

話は変わりますけど、アウトレットモールっていいですね。今更(笑)

ファッションビルやデパートにあるショップだと、

アラフィフおばさんじゃ気後れして入りにくいオサレショップも、

アウトレット店ではいろんな世代の人が気軽に見ているから、入りやすい事に気付いた。

お値段もお得だしね。

 

その、気後れする(笑)トゥモローランドでマネキンが着ていたのは、

おばさんには若過ぎるんじゃなかろうか?とノーマークだったモッズコート。

黒があり、試着するもなんだか男のスポーツウエアっぽく見えちゃったので、

カーキを試着してみると、意外とイケた。

本気ミリタリーちっくな深いカーキじゃなく、薄めのカーキだったのが良かったのかも。

30代で一回お別れしたカーキ色、最近なぜかまた似合ってきてます。

f:id:cestmavie:20170410151754j:image 

 

下にも着こめるオーバーサイズ、ちゃんと裏地付き(寒がりにはここ重要)。

その日着ていたコーデは、休日にしては綺麗目だったのですが、

綺麗目コーデに外しとして羽織っても、長い着丈が大人っぽくてイイ感じで、

これは使えると確信、購入することにしました。

 

あと、このコート、とても軽かったのです。

春や秋って、アウターを脱いで持ち歩く事も多いから、

軽さとか、かさばらないかっていうのも結構大事なポイントかと。

その点このコートは裏地もちゃんとあるのに軽く、まるめてコンパクトになっちゃうのも良かった。

何にでも気軽に羽織って出かけちゃいま~す(^^)

 

アウトレットでお買い物その2へ続く。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村

関連記事

cestmavie.hateblo.jp

cestmavie.hateblo.jp