C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

子育て

世界一貧しい大統領と呼ばれたホセムヒカ氏を知れば、本当の豊かさを感じる事が出来る。

もう、多くの人がご存知でしょう。 元ウルグアイ大統領のホセムヒカさんが来日中です。 今夜7時からフジテレビで、ホセムヒカさんと池上彰さんとの特番が放映されます。 池上彰さんも、私がいつも注目しているジャーナリストですので、 お二人からどんな話…

オタクは日本を救う!!(かな?)aikihabaraはotakuだけでなく男の子の聖地だよ。

昨日は、春休み最終日、 春休み中もスポーツ三昧だった息子にとっては、唯一のオフ日でした。 家でダラダラしたいんじゃないかと思いきや、行こうと誘われたのが、 はい、この街。 世界のAKIHABARA。 目的は対戦型カードゲームのカード探しです。 秋葉原には…

新入学、新学年、新学期目前。子供を守るために、親として、学校とどう付き合うか。

最近の学校は、 ネットから自分を守るためのスルースキルを、 口をすっぱくして子供に説いてるわ。 大人もよく分かっていない底知れぬネット社会の怖さ。 ちゃんと子供たちに言っときましたから、っていう通り一遍のパフォーマンスにも感じるケド、 まぁ、や…

年度末って片付けが進むんじゃない?って感じた。

今日、月曜日は一週間で一番好きな曜日なんですが、 その理由のひとつとして、 私にとっては、ゴミ出しの日というのもあるかもしれません。 月曜日が収集日だと、 週末に気合入れて片付けしたゴミを、週明けすぐに出せていい。 捨てると決めたら、すぐ捨てた…

狭い子供部屋。試行錯誤の末、ようやく配置完了。白い部屋、後編。

前回に続いて、子供部屋の片付け後編です。 子供部屋の問題点を整理してみます。 ①とにかく狭い。実質、4.5畳くらいしかありません。 ②家具がかざばっている。 ハイベッドが大きく、配置が限られる。 それに付属する家具も全部置いていたから余計狭かった…

町からヤンキーが消えた。子供は良くなったのか?

もうすぐ春休み。 気温も上昇して、子供たちが解放感でヒャッハーし出す時期だが、 ひと昔前と比べ、 深夜にコンビニ前などにタムロしている少年少女は、 圧倒的に数が減っていると感じる。 静かになった町を見て、 親と学校と地域と警察が頑張ったおかげだ…

子育ては青春の追体験。思い切り、悔いなく、どっぷりつかってやろうじゃない。

卒業シーズンですね。 息子の中学校でも、3年生が卒業していきました。 ガランと静かになった3年生校舎を通ると、 優しかった先輩方への感謝がこみ上げてきます。 いつも明るく、面倒見がよく、後輩の風上に立って守ってくれた先輩方。 息子たちの憧れ、目…

スイーツ男子、手作りでホワイトデーのお返し。

週末、ちょっと片付けしてまして、 普段のルーティン家事が適当になってます。 今日は大好きな(おひとり様になれる)月曜日なので、 じっくり、のんびり、ルーティンやりま~す。 皆様も、今週も元気に行きましょうね(^^) さて、今日はホワイトデーでござい…

毎年もめる、PTA役員、委員決め問題。どんな人が逃れられるのか、その法則。

春が近づいて来ると、巷の話題に上がる役員問題。 委員をやりたくない、 どうやって逃れよう、 何て言って断ればいい?と、 戦々恐々、作戦を練っているかたも多いのではないでしょうか? 私も例に漏れず、 息子の就学以来、毎年そのバトルを目の当たりにし…

子育ての様々な壁を超えるには。伝統的な暮らしが、ひとつの解決案なのかも知れない。

結婚する時に何の疑問も障害も無く、核家族となり、 家事、育児と、仕事の両立に振り回されて生きてきて、 これからはもしかしたら介護も担う? どちらかを取ればどちらかが崩れる、 そんな危ういバランスをひとりで全てとり続けることは、並々ならぬ体力と…

美ビジュアルではありませんが、誰にでも優しいユニバーサル収納です。

今日は、キッチンのコンロ下の収納を公開します。 過去記事で書いていたユニバーサル収納の実例です。 cestmavie.hateblo.jp この(使い回し)画像の、 ごみ箱が前に置いてある、右下の部分です。 この場所は、調理中に一番手が届く場所でもあるので、 ご想…

子供の英語教育。インターナショナルスクール出身ママの鳴らす警鐘が身につまされる。後編。

昨日の記事、前編からの続きです。 それまで私の周りには、 インターナショナルスクールに子供を入れたいママは大勢居ても、 自分がその環境で大人になったというママは居ませんでした。 そのママはハーフです。 歳は私と同世代で、子供も一歳差です。ご主人…

子供の英語教育。インターナショナルスクール出身ママの鳴らす警鐘が身につまされる。前編

もう何十年も前から、 これからは英語が話せないとダメな社会となると言われてきました。 私の子供の頃は、少しずつですがそんな風潮が出てきた頃。 私も漠然とその思いを持って育ち、進学先は英文科を選びました。 田舎者が都会で見たのは、とんでもなく当…

性教育に正解なんてないから、ありのまま、嘘やファンタジーで答えないことにしている。

うちの息子、中2。 現在、3人目の彼女と交際中。 息子の学年でも、半分くらいの子がリア充。 今どきの中学生、これが普通なのかは知らない。 私もかつてそうだったから、よく分かるけれど、 中学生女子は、ときめくような恋がしたいのね♡ 女子の方が積極的…

子供部屋の家具選び。就学から8年経過して感じること。

我が家は一人っ子です。 小学生になる時に、 家具を買い揃え、ひと部屋与えましたが、 振り返ってみると、 小学生のうちは子供部屋ってそんなに必要なかったなと感じます。 それぞれのお宅での間取りにも左右されるとは思いますが、 うちの場合、 息子は3階…

自分の金遣いを反省をしていたら、たどり着いたのは?

ブロガーの皆さんが、 家計費を公開されているのを読んで、 偉いなぁ~と思っていたけども、 我が家、高みの見物とはいかない。 夫も私も、R45。 収入あるのが当たり前の生活は、 もう先が短い。 老後へのカウントダウンは始まっている。 うちの家計のモン…

【連載最終回】片付けられない女と片付けた部屋はどこへ向かうのか。

三連休中日。 とくに浮つく予定もない、 平和な日曜日です(笑) 長いお片付け連載、 最終回まで読み進めて頂き、 ありがとうございました。 今日はリビングのテレビ周りと、 情報ステーションの詳細です。 まずは、もう一度、ビフォーを。 ソファーの向こう…

【おもちゃのお片付け】こどもがひとりでも片付け出来る収納方法で散らからない。

おはようございます♪ 何でもない週末バンザイ\(^o^)/ 毎日をポジティ部に過ごしてますか~? おねえちゃんのお片付け記事、 お正月スペシャルもラスト2回です。 最近私のPC、 「お」を変換すると、「汚」が出るよ(笑) 前回、クロゼットから抜いたこの収…

子供のおもちゃ、誰がいつどうやって処分する問題。

汚ねえちゃんちの汚片付け、集中連載中ではありますが、 今日はお片付け実況はお休みして、 多くのお宅が悩んでいる子供のおもちゃ問題について、持論を書こうと思うわ。 ちょっと前、とある雑誌の片付け特集で、片付けのプロが、 「子供のおもちゃは、子供…

40代おばさん、ランニング始めました。

半世紀近く生きてりゃ、 新年だからと言って、 数値目標なんて立ててがんばれるような、 地道で真面目な性分じゃないのを、 自分が一番よく分かってるわ。 私の、 がんばるためのモチベーションってさ、 昔から競争なのよ。 誰かに負けたくない気持ちが、 一…

13歳のクリスマスは、たった一度だけ。

昨夜、クリスマスの家族ディナーをしました。 ちょっと前にブログで、 手作りは勘弁と書いてました。 ズボラ~主婦の気持ち的には、 今も勘弁なのは変わりないのですが、 結果的には、手作りの料理にしました。 というのも、 食費の予算が残り5000円だっ…

子供の作品の整理は難しい、でもこんな方法もあります。

子供が作ってくる作品の数々、 年齢ごとに成長が分かるし、 ひとつひとつに思い出がよみがえって、 なかなか整理することが出来ない人が多いと思います。 例にもれず、私もそうです。 保育園に入ってから今まで、 10年あまり。 保育園時代のあどけない作品…

「無償の愛」はどこにある?

無償の愛って、 存在すると皆さんは思いますか? 私は疑り深い性格なので、 夫婦間ですら、元々は他人だし、 そこには存在しないんじゃないかと思ってしまいます。 唯一存在するのは、 親から子への想いの中だと、長年思ってきました。 親から子供に注ぐもの…

片付けられない人、捨てられない人の心理を踏みにじる事は逆効果ですね。

3連休も3日目となりました。 私は昨日と今日の2連休。 もっと寒くなる前に、 大掃除、大片付けをしようと決めて、 昨日は朝からあちこちいじっておりました。 今回は、いつも立ちはだかる壁にも挑みました。 息子の汚部屋です・・・。 彼は片付けが苦手と…

子供たちに生きていてほしい

毎日のように、いじめや虐待で、子供が自殺をするニュース、 被害者になって亡くなるニュースが報道されています。 子を持つ親として、 なぜ、若くして、その子は死ななければならなかったのか。 その子の命がこの世にあるうちに、 悲痛な心の叫びに誰か一人…

自己肯定感を育むことが、子どもが幸せな人生を歩めるかの鍵

幼少期に 夫婦問題にまきこまれた体験、 精神的、身体的に虐待された体験、 親不在で寂しかった体験、 理想の高い親のせいで、どんなに良い結果を出しても、褒めてもらえなかった体験。 それをとうの昔のことと忘れているつもりでも、 人格にしみついた、自…

寺子屋

私はひとりしか子供を持てなかったけれど、 息子の友達がしょっちゅう家に来てくれるので、 にぎやかで楽しい毎日です。 平日は部活が終わると、 顧問の先生の悪口(笑)を言うために、 みんなでドヤドヤ、「ただいま~。」って帰って来ます。 男子は、先輩、…

仕事とPTAの両立、私の場合。

先日の、ママ友の記事で、 ちょろっと触れたところ、 聞きたいとリクエスト頂いていたので、 ワーキングマザーをしながら小学校のPTAをした経験談を書いてみたいと思います。 私が初めてPTA委員を引き受けた当時は、 ①週3フルタイム契約社員の仕事(兼業可…

ママ友、母親同士、先生との上手なお付き合いのコツ。何を話したらいいか分からない?

ちょっと前の記事で、ママ友ゼロ歴14年をドヤ顔で発表したけど、 さすがに長い事、同じコミュニティーで子育てしてれば、 息子の仲良しのお友達のお母様とか、顔見知りは居るのよ。 特別親しくしてないだけで、別に仲が悪いわけでもないの。 ポリシーとし…

ママ友って居ないと困りますか?

ネットの質問系掲示板で、繰り返される論争。 ママ友要る派と要らない派、 気軽に作る派とかたくなに作らない派、 誰もがママ友論争に一家言あるから、 たいがい、ながーい議論となってますよね。 ママ友が居て良かったというご意見から、納得出来る良さを知…

学校に行かなくてもいいよって、言えますか?

学校へ行きたくても行けない。 我が子がそうなった時、皆さんならどうしますか? または、どうしましたか? 私が実際その立場になった時最初に思ったのは、 学校を休むと勉強が遅れる、でした。 なんという利己的な母親だったのだろうと今では恥じています。…

「子供のため」と思い込んで、自分の理想を押し付けていませんか?

「子供のため」 親なら誰しもゴールまでの最短距離を走らせたくなるもの。 そして、手取り足取り、口出し金出し、 なんやかんや、やらせる。 続かないと、うちの子は根気がないとか、集中出来ないとか、 子供の目の前でグチる。 習い事や学習が続かないのは…

私が仕事を辞めたわけ。ワーキングマザーがマザーになった話。

心も暮らしもシンプルに生きたい。 もっと肩の荷をおろして楽に生きたい。 何年も、私の心はそう訴えかけていました。 でも私の人格の大部分は、 虚栄心や見栄や成功欲や競争心といったものにおおわれてしまっていて、 心の声にふたをして、走り続けてきまし…

心の持ち方次第で、子育ては楽しくも、楽しくなくも、なる。

ご訪問ありがとうございます。 暮らしと心のシンプルライフをすすめていくなかで、 子育てに対しても迷いなく、自信をもって臨めるようになってきました。 そんな私が感じたことを、子育てカテゴリーにまとめています。 よければそのほかの記事もご覧くださ…

家庭の在るべき姿

乾いた風の冷たさが、秋の深まりを感じる朝。 空高く澄んだ秋晴れの今朝は、うれしい気持ちで目覚めました。 息子は、小学生の時いじめられっ子で、 4年生、5年生頃は、学校へ行くのが困難だった時期もあります。 本当に、本当に、 毎日、毎朝、毎晩、親子…

子供と過ごせる時間は短い、お金には代えられない。

小さなお子さんを日々一生懸命育てているママさんたち、毎日お疲れ様です。 子供が早く大きくなって、ひとりでゆっくりお買い物に行きたい~って願っているでしょう。 私もそうでした。 そして、 希望通り、 子供はあっという間に大きくなってしまいました。…