C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

スルースキルを磨いてシンプルに生きよう

 

私が若いころは、どんなに頑張っても、

集められる情報、触れられる情報には、限界がありました。

パソコン通信とか、マイコンとか(知ってる人は40代以上ですね~)呼ばれていた時代は、

インターネット上の情報は一部のひとだけのものでした。

 

今や、一般人のなんのスキルもない私でも、グーグル先生に聞けば何でも知ることが出来る。

小さな小さなスマホタブレットは、世界中の頭脳と一瞬でつながるどこでもドアです。

 

それだけに、知りたくもない情報まで目にし耳にし、

出会いたくない人にまでWEB上で出会ってしまう。

 

リアルの人間関係だけでも摩擦があったりとストレスを抱えるのに、

遠く離れた全く知らない人にまで、ストレスの種を蒔かれたりする。

 

掲示板などは、書き込みに参加せず読んでいるだけでも、

そこに書かれた悪意に満ちた文章を目にして、嫌な気分になってしまうものです。

 

出会いがしらの画像に頭がクラクラしたこと、誰もが一度はあるでしょう。

 

悪気のないおせっかいもあります。

画面のそこかしこに現れる、魅力的な広告。

これもまた、度々私の欲を刺激してくれちゃいますが、

シンプルに生きる今は、見るだけで済んでいます。

 

とにかく、ネット社会では、スルーが基本ですよね。

 

私は、インターネットはスルースキルを磨くには最適な修行場だと思います。

 

自分にとって有用な情報だけを取り込み、不要な情報には耳を貸さない。

これって、シンプルライフの考え方と通じるものがあると思いませんか?

ネット世界で触れるのが情報だとして、

情報をリアル世界のものに置き換えれば、それはモノや人やタスク。

やはり、リアルでも、いかに不要なものをスルーしていくかが、

平穏に、シンプルに生きていくための、重要なスキルになってきます。

 

ネットで磨くか、リアルで磨くか、どちらが先でも、

自分の尊厳を保って生きるための重要なスキルには違いありません。

 

私の子供の頃とは違って、

今の子供たちは、生まれた時からネット社会です。

狭い世界であるリアルでスキルを身に付ける前に、

こんな危険なネット社会にさらされて、修行を課せられている。

本当に大変だなと親として思います。

 

大人でもなかなか難しい事だけに、時間をかけて、言葉を尽くして、

子供に術を教えていきたいと思います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村