C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

「これがいい」というモノが売っていないからモノが減っていく・・・

シンプリスト、ミニマリストの皆さんには、

もはや常識とも言える格言?!

 

「これでいい」ではなく

「これがいい」を選ぶ。

 

ですよね~。ですよね~。そうしたいですよ、ホント。

 

でも、売っていないんです。「これがいい」が。

 

私はかつてファッションモンスターでしたので、

今でこそシンプリストですが、ファッションは今も好きです。

 

夏ならTシャツ、冬ならセーター。

各シーズン、

2着くらいのスタメンを着倒しては入れ替えるというやり方で、

シンプルライフながら、

旬のおしゃれもそこそこ楽しめています。

 

この2着スタメン方式に至るまでは、

新しく買うことを極限まで我慢して、

膨大にあった洋服を、

とにかく着て着て着倒すキャンペーンをしていました。

足かけ3年くらいはキャンペーンしていたかも・・・。

 

昨冬、とうとう冬物セーターが最後の一枚になりました。

一枚だと、洗濯している間に着るものに困るんですよ。

だからようやく喜び勇んで、

本当は大好きな洋服ショッピング~に出かけたのです。

 

でも、探せど探せど、

素材、形、着丈、厚み、

そして40代女に似合うセーター(←これが重要)に出会えませんでした。

 

そんなに高望みをしている訳じゃないと思います。

白Tシャツを長袖にしてニットにしたような、

身体の線を拾わないシンプルな形。

透けない程度の厚み。

ざっくりじゃなくそこそこハイゲージ。

で、白。(アイボリーまで許容範囲)

 

去年から探して、

今年も秋の立ち上がりから探して、

それでも、無い。

 

気に入ったら2枚買って毎日制服みたいに着たいから、

できればユニクロさんとかで見つけたいのです。

 

ユニクロさん、形はシンプルだし、

素材もプレミアムウール?だったか、けっこう肌触りもいいんだけど、

白が透けすぎて無理レベルだった。

白の透けないやつ作ってくんないかな~。

 

ここまで来たら意地でも、

「これがいい」というセーターに出会うまでは買わないという、

めんどくさいこだわりを発令しようか。

それともこだわりすら捨てられる人になろうか。

 迷うところですが、

ファッションへのこだわりは、

まだ少しだけ、持っておきたいなと、今はそう思っています。

 

どこかにおススメがあったら教えてくださいませ。

 

 
にほんブログ村