C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

意外と多い!?「好き」だけど「苦手」なモノ・コト

読者登録させて頂いている、おくまさんの記事を読んで、

暮らしを今の自分に合わせてアップデートしていくことのヒントを頂きました。

おくまさんの記事はコチラ。

www.okumalife.com

 

おくまさんは、デザインは好きだけれど、

履き心地の点で苦手とされていたサンダルを、

なぜ苦手なのか、

理由をご自身で納得された後、

断捨離されました。

 

同じように、

私にも好きだけれど、苦手なモノ・コトってあるな~と思いました。

現在も「好きではある」からこそ悩むモノって、

意外と多いのですね。

 

かつては好きだったけど、今はそんなに好きじゃない、

そういうモノの方が処分しやすかったりします。

 

私は昔、靴フェチだったので、

好きだけど履けない靴をたくさん持っていました。

履けないというのは、

好き過ぎて、傷むのがもったいなくて履けないのと、

ヒールが高かったり、デザイン的に歩けない(笑)とかで履けないのとありました。

もはや美術品、見るだけの靴です。

でも、それでも幸せを感じてました。

はい、バカですね。知ってます。

 

そんな靴バカな私でも、

断腸の思いをしながら徐々に減らしてゆき、

好きだけど履かない靴は、

今1足だけです。

この1足も、

仕事でたまに履く(かも)という理由で残していました。

 

でも、今回振り返ってみたら、

仕事でも、結局、履きやすい靴を選んでいる自分がいた。

お別れの時が来たと思いました。

今まで、ウキウキさせてくれてありがとう。

あなたはセクシーだったわ。

f:id:cestmavie:20151009170640j:image

 

この機会に、

他にも無いか考えてみました。

子供の頃から、ミッキーとスヌーピーが好きなんですよ。

このふたりの、

世界的スーパーヒーローにかかると、

自分の判断力がソッコー鈍り、

何でもOKを出してしまいそうになる。

しまむらへ行くと、コラボ小物が目につき、困ります。

 

でも、それを持って歩いたり、

部屋のアチコチにいらっしゃられたりするのは苦手なんですよね。

今後も、

家に連れて帰らないように、気を付けます。

 

それから、

今も昔も大好きな、サーフカジュアル系の服。

焼けた肌と明るい髪色だった頃は、

まぁまぁ、はまっていたと思います。

しか~し!

R45の今、

自分基準では、サーフカジュアルは無しです。

 

ビーチリゾートに行った時に着ようと、

何着かは残していましたが、

今年の夏も、結局手が伸びませんでした。

今はシックなリゾートファッションが落ち着くんですよね。

若いお嬢さんたちと同じ色合いやコーディネートは、

もう無理がありますね。

こちらも処分することにします。

 

サーフカジュアルが好きだという想いは、

息子にそれ系ファッションをしてもらうことで、

満たそうとたくらんでいます( ̄ー ̄)

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村