C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

フリマを終えて・・・。色々と思うところがありました。

昨日のフリーマーケット

お天気に恵まれて無事終わりました。

地元の小規模なフリマでしたが、

午前中から小さなお子さんを連れたファミリーがたくさん来てくださって、

会場はにぎわいました。

 

出店者のほとんどが若いファミリーで、

おもちゃや子供服が、盛んに売り買いされていました。

我が家には、

小さい子が使うようなモノがもうなく、

他のブースと比べて静かでしたので、

親子の様子を、

子供に対してはお財布のヒモがゆるくなるんだよね~と、

微笑ましく共感しつつ、

自分を省みて、

少しバツが悪い気持ちでも見ていました。

 

行く前に、雑貨で収納ケース4つ、

洋服は大きなバッグ2つ、

40着ほどの荷物でしたが、

帰宅後は、

ゆったり2つの収納ケースに収まって持ち帰れるくらいの量になりました。

洋服は10着ほど、

靴は4足売れ残り。

持って行った無印良品の収納ケース2つも、

欲しいと言う方に譲ってきました。

 

完売!って気持ちよく帰りたかったけれど、

100円でも10円でも、

新しい持ち主が見つからないモノもありました。

そういうモノは、

もう捨てるしかないですね。

 

意外なことに、

新品同様のモノも残りました。

これらは捨てるにはしのびないので、

以前から時々利用していた、

ボランティアさんがやっているリサイクルショップに寄付しようと思います。

ここは、売り上げを女性の自立のための慈善活動の資金にしている団体です。

少しでも、お役に立てればなと思います。

 

売り上げは1万円くらいでした。

単純にすごい!って思いました。

 

でも、

購入した金額を思い出したら、

10分の1にもいかないくらい。

あらためて、

モノは買って家に持ち帰った瞬間から、

もはや市場価値って無いに等しいんだって思い知りました。

後生大事にとって置いても、

自分以外の誰かにとっては、

タダでも要らないくらいなんだなって。

 

そう考えると、

例えプチプラなものでも、

本当に使うのかを今以上によく考えて、

買わなきゃいけないですね。

 

私、かつては、

1000円、2000円くらいだと、

いいなって思うとすぐ買っていたから。

結局、ほとんど使っていないモノもあって、

今回フリマに出品しましたが、

売れても100円とか200円とかね。

 

にぎわうフリマの光景を見渡しながら、

自分がしてきた、お金の無駄遣いももちろんだけれど、

今まで、

たくさんのモノを粗末に扱ってしまっていたんだなと、

反省する気持ちしきりでした。

 

今後は、

今、家にあるモノ、

今後、家に迎え入れるモノ、

それらを生かし切って、

最後まで使い切っていきたいと思います。

 

とにもかくにも、

ベッドの下に置いていた不要品はなくなり、すっきりもしたし、

自分の行動への反省材料ともなったし、

おおむね楽しいフリーマーケットでした。

 

売り上げは、焼き肉かな~(*^▽^*)

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村