C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

とりあえずの気持ちで代替え品を買う位なら、無くてもいい。

 

今日の記事、反感買うと思うわ。

でも、自分のブログだし、

前々から、不思議に思っていたこと、書くわね。

 

私も参加してる、ブログ村

あそこの、シンプルライフや片付けのカテゴリー。

セリアだのニトリだの無印だの北欧だの、楽天マラソンだの、

買いました~って記事の頻度が多いかたが、目に留まるの。

 

シンプルに暮らしたいのに、なんでそんなに次々買うの?

 

収納庫の中まで、おんなじケースがずら~って並んでる。

何入れてんの?って不思議。

増やすから、シンプルになんないんじゃない。

買うから、また収納の工夫が必要になっちゃうんじゃない。

 

お家をきれいにするのは賛成よ。

工夫して暮らしやすくなるのも賛成。

でも、なぜにシンプルライフカテゴリー?って思うわけ。

シンプルライフって、プチプラを次々買わないと出来ないのかしらね?

 

「お買い物大好き」カテゴリーの人ならば、不思議には思わないのだけど。

 

本当は、みなさん、もっといい家具だったり、オーダー収納だったり、

もっと言えば、理想を実現したマイホームだったり、

そういうところにお金をかけたいんじゃないかと思うの。

 

でも、なかなかそこまでは、日常的には手が届かない。

だから、お手軽なところで、疑似的に体裁を整えてる。

代替えの品で、本当の満足感は得られているのかしら。

よそ様のふところ事情、大きなお世話だけど、単純に疑問だわ。

 

うちだって、一番欲しいものをいつだって買えるわけじゃないけれど、

だからって代替え品は欲しくないわ。

それなら無いほうがマシだわ。

 

私も幾度となく失敗してきたけれど、

どことなく気に入らない妥協したモノって、結局イヤになって、また買い替えたりしちゃうのよ。

それは、高価だろうがプチプラだろうが同じだれど、

その行為って、モノを捨ててるんじゃなく、お金捨ててるのとほぼ同じだもの。

そういう、無駄を減らしていったら、

一番欲しいものも、もっと早く手に入るかも知れないし、

仕事を減らして、セミリタイヤも夢じゃなくなるかも知れないわよ。

 


にほんブログ村