C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

シンプリスト、ミニマリストのジレンマ、災害対策にこの裏ワザ。

シンプルライフをしていて、

一番ジレンマを感じ、

一番の弱点とも感じるのが、

災害備蓄。

 

ここ関東でも、

東日本大震災は大きな災害となり、

東北の皆さんとは比べ物にはなりませんが、

「日常」が「非常」になる経験をしました。

 

あの日以来、

高いところには重たいものを収納しないとか、

家具自体も背丈のないものに変えたりとか、

元々すすめてきたシンプルライフを加速してきました。

家にモノが溢れていたら、

避難も、災害後の片付けも大変になる。

そう予測して、

家の中を整理してきました。

 

一方で、

災害用の備蓄内容と備蓄量は、

備えても備えても、

どことなく不安がぬぐえません。

 

なので、

どうしたらいいのか、

より良い方法はないか、

それ系情報には常にアンテナを張っています。

 

朝の情報番組、朝チャンで、

たまたま観た水で戻すパスタ。

意外でしたが、

火力も水も最小限で出来るので、

これ、災害時の調理法として、

優れているのではないか?とひらめきました。

乾燥パスタなら、

ストックしておきやすいという点も良いです。

 

番組では、

生鮮の食材で作っていましたが、

今回私は、

災害時を想定して、

備蓄材料で作ってみました。

 

材料これだけ。

f:id:cestmavie:20151027183735j:image

 乾燥パスタ。

スパゲッティのソース。

水。

 

まず、スパゲッティを水に漬けるのですが、

綺麗な容器に、

綺麗なお水を張って、

浸す。

冷暗所へ。

 

だいたい3時間以降くらいから、

使えるようになるそう。

目安は、お箸でつまんで持ち上げられるくらい。

番組ではゆで時間9分のパスタを使っていましたが、

うちは5分ものだったので、

3時間で戻しが完了しました。

 

水をざっと切ったら、

あとはフライパンで温めたパスタソースと炒め合わせること、

一、二分で完成です。

番組では、

シャビシャビソースをパスタに吸わせるイメージで炒め合わせてました。

 

私も、市販のソースを牛乳で少しのばして合わせました。

f:id:cestmavie:20151027183819j:image

 

水で戻すと、もっちり生パスタの食感になるので、

ナポリタン風ソースや、

クリーム系ソースが合うそうです。

 

番組では、

ナポリタン風はトマトジュースで、

クリーム系は牛乳で、

シャビシャビのベースを作ってましたよ~。

 

火力も、短時間でいいし、

備蓄しやすい材料だけで出来るし、

戻した水は生活用水に転用出来る。

やはり非常時にも最適だと思いました。

 

水漬けパスタ、

話通り、生パスタのもっちり感がある!!

f:id:cestmavie:20151027183840j:image

次は市販ソースではなく、

生鮮食材で、ナポリタンを作ってみよ~。

 

 


にほんブログ村