C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

どうしても苦手な事はプロに任す、プロに教わる。

いつも言っててくどいけど、

とにかく老後破産が恐怖なわたくし。

 

少ないコストで暮らしていくことが、

これからの自分には大切だと痛感しているのだけど、

そのためには、

何でも自分でやるっていう事が必要になってくるわよね。

 

大工仕事は得意でね、

家の修繕とかは、結構やれちゃうの。

今度、ドヤ顔でブログで自慢するわね~。

 

でも、

女遺伝子のなせる細かい技は、

からっきしダメなのよ。

きらいだから上手くもならないし、

取り掛かるまでの憂鬱と腰の重さは尋常じゃないわ。

 

高校生の時、

制服のスカートの裾がほつれてさ、

しばらくガムテープを貼ってしのいでたわ。

見かねた友達が縫ってくれたわ。

 

自分を甘やかすわけじゃないけど、

下手なことするくらいなら、

どうしても苦手なことは、

プロに任せるのもアリだと思ってるわ。

お金をかけても、

以下のことから解放されると思うのよ。

 

時短になる。

嫌いな事、苦手な事をしなければならないストレスを避けられる。

失敗した場合、失敗したというストレスを感じない。

失敗した場合、失敗作にかかる損失が出ない。

プロの仕事の気持ち良さからくる精神的満足度を得られる。

 

どうかしら?

他にもありそうよね?

 

私の場合は、 

洋服のリフォームやサイズ直し→とにかく下手、

観葉植物の植え替え→失敗して枯らしたことがある、

エアコンの掃除→自分でやるのと雲泥の差、

なんかは、プロに任せているわ。

 

お掃除も、

嫌いな人が多いし、

そういうかたは、割り切ってプロにやって頂いたらいいかもね。

 

皆さんは、これはプロに!って事、ある?

 

余計なストレスためないで、

HAPPYに生きたいわよね~♪

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村