読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

【劇場型詐欺】実際に身近で起きた手口。この巧妙さに騙されない自信はありますか?

今日は久しぶりに、時事問題を考えるNEWSカテゴリーです。

 

巷に蔓延する詐欺。

振り込め詐欺オレオレ詐欺マイナンバー詐欺・・・。

ある程度、ひとつの手口が公になって、

用心する人が増えてくると、

すぐまた違う手口が出てくるといういたちごっこ。

 

最近、身近で本当に起きた詐欺の手口を書こうと思います。

ストーリーがしっかりと練られた、劇場型詐欺というやつです。

果たしてあなたは、騙されない自信が持てますか?

もし私だったら・・・騙されていたかも知れません。

 

場所は、とある市民体育館。

スポーツ少年団の交流試合が行われていて、

多くの保護者が観戦と応援に来ていました。

体育館の事務室から呼び出された一人のお母さん。Aさんとします。

電話は警察からでした。

 

警察:スピード違反で止めた車の持ち主に挙動不審な点があったので、

詳しく所持品を調べると、

本人の物ではない財布や身分証明書が出てきた。

問い詰めると、少し前、市民体育館で盗んだものだという。

そのため、体育館の事務室へ問い合わせをしている。

Aさん、お財布が無くなっていませんか?

 

慌てたAさん。

持ち物を調べると確かに財布が無くなっている。

Aさん:たしかに盗まれていました。ど、どうしよう・・・と動転。

 

警察:Aさん、落ち着いてください。大丈夫です。

財布はすでに、犯人より押収しました。

犯人は逮捕しました。

これから、署の者が財布を体育館まで届けます。

その時に、被害届等、所定の手続きをして頂きますので、

そのまま体育館で待っていてください。

ただ、共犯がいる可能性もあります。

現物無しで番号だけでも使用出来るクレジットカードは、

念のため停止をした方がいいです。

一分一秒を争うので、

取り急ぎ警察よりカード会社に被害状況含め連絡をします。

暗証番号を教えてください。

 

Aさん:1234(仮)です。

 

警察:それでは、急ぎ対処します。

体育館に到着するまで20分から30分程度です。

お待ちください。

犯行現場はなるべく現状維持してお待ちください。

 

ひと安心したAさんは、

スポ小の保護者に事情を話し、

一緒に警察を待ちました。

 

しかし・・・

待てど暮らせど、警察官は現れず。

しびれを切らし、Aさんの方から警察へ連絡をすると。

 

警察:それ、詐欺ですね。

 

Aさん一同:え~!!!!

 

すぐに銀行やカードを調べると、

暗証番号を元に、預金は全て引き出された後。

逆に、なぜかクレジットカードは使用されていませんでした。

狙うは、即金が手に出来る、銀行預金のみだったのか。

 

ショックを受けているAさんに、

本物の警察からさらに衝撃の宣告が。

 

警察:免許証などからAさんの住所を知られている。

体育館に被害者を待たせる事で、自宅が留守である可能性も犯人は知っている。

自宅が空き巣に入られているかも知れません。

 

Aさん一同:絶句・・・。

 

幸い、自宅は無事だったそうです。

暗証番号を話してしまった不注意は本人の責任だということで、

銀行預金は一円も保証されませんでした。

逆に、郵便局の貯金は、全額保証してくれたそうです。

Aさんは、今後は郵便局だけに貯金すると言っています。

 

警察の対応ですが、

こういう詐欺がとにかく多く

捜査もしきれないようで、

とりあえず被害届を出して終わり。

一件一件の事件として、細かい捜査進捗状況までは、

被害者にも分からないそうです。

暗証番号なんて警察にも教えちゃだめでしょと怒られたとか。

 

もちろん、暗証番号さえ言わなければ、

被害は財布だけで済んだでしょう。

でも、

事務室が取り次いだ電話で知った、

財布を盗まれていたというショックの後の、

犯人は捕まり、財布が戻るという大きな安堵感、

そのギャップと、

警察からの電話という部分。

その時点で、暗証番号は言わないまでも、

この電話の内容自体を信じる人は多いかも知れません。

実際私も、話を聞いている時のこの時点で、

財布が見つかって良かったね~って思っちゃいましたもん。

立派に詐欺被害者予備軍ですよ・・・。

 

最初から最後までしっかり練られたストーリーに、

呆れるやら、ムカつくやら。

 

教訓

暗証番号は絶対に誰にも言わない。

掛かってきた電話を信じるな。疑わしい時は掛けなおせ。

暗証番号は共通にしない。

貴重品は肌身離さず。

 

皆さまもお気をつけて。

本当にあった事件です。

同じ手口の被害者がこれ以上出ないことを願います。

私はツイッター等をしていませんが、

アカウントお持ちの方は、拡散して頂ければと思います。

 


にほんブログ村