C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

家事をボイコットして分かった、家族の今の実力。

ちょっと前、体調を崩しちゃってね。

鼻づまり、のどの痛み、声ガラガラ。

代役が利かない職業なのもあって、

もうとにかく寝て寝て、治すしかなかったので、

はい、家事ボイコット~。

 

家事はさ、

代役が利くしね、

と思ったあなた(私も)、甘いわ。

 

私が片付けが好き過ぎるだけで、

家族は無頓着なので、

いつもは体調を崩すと後始末が大変。

家事をボイコットしたって、

結局、自分の首を絞めるだけなのよね(-_-;)

だからこそ、普段は黙々とルーティンをこなしているのよ。

 

そ・れ・が。

今回は少し違う展開。

 

少し前から、

自立を促すために、

息子に課していた洗濯。

学校から帰宅したら、部活のユニフォームや練習着、

学校のジャージなどは、

自分で洗濯、干させていたの。

 

前は私がやってあげてたんだけど、

帰宅後なかなかお風呂に入らないし、

そうするとこちらは全然仕事が進まないから、

いよいよキレたわ!

自分でやらせないと母の苦労も分からんなと思ったしね。

 

そんな経緯でやらせていたお洗濯業務。

干し方とか、日に日に上手くなって、

なんならわたしより、こだわりの干し方よ。

 

今回、私の戦線離脱にあたり、

洗濯は息子が完璧にこなしてくれたわ。

 

掃除機がけも、

四角い部屋を丸く掃いてる感は否めないけれど、

かけて~と言えばかけてくれたわ。

 

鬼門の料理はね。

なんやかや、冷蔵庫の中のものを使って、

謎の料理を作っていたわ。

やれば出来るじゃん?ってね。

ということは、

今まではやらせなかったから出来なかったのね。

これからは、もっとお任せしなきゃ失礼ね(笑)

 

そして、さらなるボーナスがあったのよ。

捨てられない男たちが、

なんと本やらCDやらを箱詰めして、

ブックオフさんへ送り付け商法してたのよ~(*´▽`*)

家事をやってみて、

やっと部屋の汚さに気が付いたのかしら。

まあ理由は何でもいいわ。

あの汚部屋が少しでも片付くのなら。

 

私のこの本、

服を買うなら捨てなさいも箱に入れてもらったわ。

査定額154円だって(笑)そんなもの?いいほう?

 f:id:cestmavie:20151227185008j:image

 

今回、家事をボイコットしたおかげで、

うちの男性陣の意外な実力を見られて良かったわ。

 

主婦が孤軍奮闘になっちゃう理由って、

上手に周囲に頼れない性分という部分もあるのかもね。

きっともっと、気楽でいいのよね。

 


にほんブログ村