読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

【集中連載】片付けられない女のクローゼットお片付け。プロセス等公開。

昨日のお片付けダイジェストの続きです。

 

今日は洋服を収納しているクロゼットを詳しく。

 

ここはリビングに続く和室にある大きなクロゼット。

姉と年少の甥っ子の衣類を収納しています。

 

まずはビフォーをもう一度。

すっきりはしてるけれど、

無駄にガラガラなスペースも多いし、適材適所じゃない。

汚部屋あるあるなんだけど、

生活スペースにモノが出しっぱなしなのに、

クロゼットとかたんすは有効活用されていないんだよね。

改善していこう。

f:id:cestmavie:20160107091604j:plain

 

中央の下段は一番使いやすい場所でもあるし、

年少の甥っ子の手も届く場所。

自分で洋服を選ぶこともそろそろ促していきたい。

そのために、黄色い線で囲んだ子供服を、

下に渡した補助バーに下ろしたい。

それには3段づつ積み重なった収納ケースの高さがジャマ。

 

そこで、

1と2の収納ケースを、

凪持ち込みの無印ポリプロピレンケース、

大小4つに入れ替えた。

 

1は完全に空にして、このクローゼットからは撤去。

2は入れるモノを変えて、上段で再利用することに。

 

3の段ボールと木箱には、時々使うバッグが入っていた。

旅行時などにしか使わない大きなバッグ以外は、

使用頻度を上げるために下段へ下ろした。

左にあるカラーボックスを、

普段よく使うバッグ置き場に決定。

 

4は100均のバケツに、子供の作品が突っ込まれていた。

もちろん捨てられない(分かる)。

これは2のケースを再利用して上段へ。

2のケースのもうひとつには、

水着などの季節のモノを収納。

どちらも頻繁に出し入れしなくていいものだから、

上段が適所。

 

そんな感じで、

少々の間引きと配置換えをしたアフターがこちら。

f:id:cestmavie:20160107090023j:plain

 

この写真を撮ったあと、

子供服を掛けたバーの高さを調整して、

下のケースに付かないようにしました。

これからどんどん大きくなる甥っ子。

バーの高さが上がるとともに、

姉の洋服スペースも減っていく。

増やしちゃダメだよ、お姉ちゃん。

 

片付け中、

爆笑しまくる出来事が多発。

何が入っているのか分からない箱や袋が見つかる度に、

姉が「これ何なん?」って私に聞いてくるんだけど、

「知らんわっ。持ち主じゃないしっ。」としか答えられません(笑)

 

次回は、

ココから抜いた1のケースの行き先をレポします。

もう少しお付き合いください。

 

 凪


にほんブログ村