読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

買い替えか、完全になくそうか、このまま使うか、悩んでいたソファー問題、決着。

シンプルインテリア・片付け シンプルな道具・雑貨

ミニマリストさんの家には、無い率の高い家具、ソファー。

 私の家にはあります。

 

先代の猫と幼児だった息子が破壊の限りを尽くした前のソファーを買い替える時、

長く使えると期待して買った今のソファー。

真っ白でスタイリッシュな形がお気に入りでした。

でも、たった2年ほどで、ポロポロと表面がはがれてくるようになってしまいました。

 

ふき掃除が出来ることと、猫の爪とぎに使われないことを第一に、

布ではなく、合皮を選んだんですよね。

それが災いしちゃいました。

犬の爪が引っかかったところから、劣化がどんどんすすんでしまったようです。

 

合皮のくせに造りはしっかりしていて、まぁまぁのお値段したので、

簡単に買い替えるのは気が進まない。

でも、見た目そのままではみすぼらしいし、ポロポロはがれる破片の掃除がエンドレス!

 

そんなビジュアルになってしまったソファーがストレスで、

いっそのこと、ソファー無しで暮らそうかと考えていました。

 

でも家族、とくに息子はこのソファーが定位置で、

ゴロゴロしながらゲームしたり、お昼寝したり、

まるでリビングの中の個室のように、毎日ソファーと一体化しています。

息子の友達もこの大きいソファースペースが好きで、

デカイ中学生男子が、何人もひしめき合って乗っかっている光景も何だか面白い。

 

そんな姿を見ていると、

ソファーというくつろぎの場は、我が家には必要なんだなと実感。

この際、カウチの付いたステキなソファーに買い替えようとも企みました。

 

でも、やっぱりそれも十万単位の出費。

そんなに出して、また数年で汚くなったりしたら、同じことの繰り返し。

 

色々な道を探った結果、

お気に入りのソファーカバーを買って、今のソファーを使い続けることにしました。

さっきも書いたけれど、造りはしっかりしているので、まだまだ十分使えるし。

 

カバーの色と素材感とにこだわったので、

なかなか気に入ったものが見つからなかったのですが、ようやくIKEAで見つけました。

IKEAのWEBで目星を付け、店舗へ行って、実物を見て決めました。

 

 f:id:cestmavie:20160112222914j:image

スチールグレーと柔らかく畝のある素材が好み。

 

f:id:cestmavie:20160112222954j:image

これ、本当はベッドカバーです。

うちのソファーは平坦になるソファーベッドタイプなのです。

リビングに浮かぶ島のように、男子たちがいつも上陸しているので、

常時ベッド仕様になってます(^^;

 

f:id:cestmavie:20160112223029j:image 

IKEAで一緒に買った小さいクッション。

最近、鳥に惹かれてて♡

飼うことは出来ないので、柄で取り入れてみました。

ほのぼのした鳥さんイラスト、かわいいな~。

 

ちょっと前まであんなに嫌だったのに、

今や大好きなソファースペースとなりました。

やっぱり私は、インテリアには「好き」を求めたい。

以前もキッチンをDIYした記事を載せましたが、妥協せず、自分好みに変えて良かったです。

そして、家族が喜び、モノも生かせたことも、満足しています。

 


にほんブログ村

 DIYでキッチンを大好きな場所に変えた記事はコチラ↓

cestmavie.hateblo.jp