読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

性教育に正解なんてないから、ありのまま、嘘やファンタジーで答えないことにしている。

子育て

 

うちの息子、中2。

現在、3人目の彼女と交際中。

息子の学年でも、半分くらいの子がリア充

今どきの中学生、これが普通なのかは知らない。

 

私もかつてそうだったから、よく分かるけれど、

中学生女子は、ときめくような恋がしたいのね♡

女子の方が積極的。 

 

息子の場合も、付き合ってとグイグイ言われて、

勢いに押されてOKするんだけど、

女子たちが夢見る少女マンガのようなカップル像に、

うちの息子の行動は全く当てはまらないようで、

次第に彼女の小言が多くなって、女めんどくさ~って息子が言い出す。

 

息子は交際なんて、本当はまだ不要のようね。

学校と部活と、家で趣味のゲームをすれば、彼女と遊ぶ暇はないと私に言うのよ。

息子の生活見てれば、そりゃそうね、って思うわ。

 

そんな感じだから、まぁそんなに心配もしてないんだけれど、

性教育はちゃんとしてるわ。

 

この記事上では、あえてボカシて、文章にはしないけれど、

事実をそのまま淡々と伝えてるわ。だってそれが一番理解しやすいから。

 

子供は、親の顔色を見る天才よ。

子供に問われた時、親が慌てて、変に嘘ついたり、

コウノトリさんが~とか、神様が~とか、ファンタジーで取り繕っちゃうと、

あ、聞いちゃまずい事聞いちゃったんだ?って子供は悟って、

それ以降、こういう話題を避けてくれる。

 親はそれで楽かもしれないよ?

でも本当にそれでいいの?

ここ、楽するところじゃないわよね?

 

性教育は、体と命を守る大事な話。

こういう話題も、ちゃんと双方から話せる関係を、作っていかないといけないわよね。

 

性に限らずだけど、うちでは、

「親に正直に言えないような事はしない。」

「中学生としてふさわしい行動は何か考える。」とはいつも言っていて、

加えて、

「好きならそういう関係になるのは自然な事だけど、

自分でその行動に責任が持てますか?」と、

子供自身で答えを考えるように促しているわ。

大人が禁止したからしない、ではなく、

自分の行動のYES、NO、GO、STOPを、

自ら決められるようにならなければ意味が無い。

 

私自身も、男の子の親だからこそ、

よそ様の娘さんに傷を付ける訳にはいかない、

その思いは強く持っているわ。

 

うちの話し方が正解じゃないかも知れないけれど、

逆に正解があるなら教えて欲しいわ。

少なくともうちの息子は、そんなに嫌がることも恥ずかしがることも無く、

聞く耳もって、素直に聞いてくれてるわ。

 

そして、

大切なのは、正しい性の知識を話すことだけじゃなく、

親子の信頼関係を築くことや、

自分も周囲も大切に思い、愛せる心を育むことよ。

結局は以前に書いた、「自己肯定感を育むこと」が、

性教育にも大いに関係してくるのだと思うわ。

 

それぞれの家庭で、キチンとした性教育をして社会に送り出せば、

男の子の親も、女の子の親も、

お互いに余計な不安を抱えずに、子供たちの成長を見守っていけることになる。

 

だから私たち親は、尻込みしてはいけないと思うの。

 


にほんブログ村