読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

無印良品ユニットシェルフで作った狭い我が家にぴったりのキッチン収納公開

シンプルインテリア・片付け

うち、LDK全体で12畳程度、

けっこう、いやかなり狭いわ。

 

広いリビングに憧れた時期もあったけれど、

今はスモールハウスに憧れてるんだから、人って変わるものね。

 

作り付けの収納はシステムキッチンの部分だけ。

昔は収納が少ない事が不満でね。

家具も収納力がある方がいい!って思ってたわ。

 

LDKは家族で共有する日用品が一堂に集まる場所。

どうしてもモノは増えがちだけれど、

必要最低限の量にモノをしぼっていくことで、

収納に必要な家具や、それを置く場所が要らなくなったのね。

結果、12畳の狭いLDKでも、満足して暮らせるようになったわ。

 

狭いし、開口部が多いから、

家具の配置が限られてしまう我が家のLDK。

色々と面倒かけてくれちゃうコだけどね(笑)

 

はい、じゃあ、キッチンの収納見せるわね。

 

 f:id:cestmavie:20160126092531j:image

 

無印良品のユニットシェルフよ。

右側の引き出し、

上から4段に食器を、一番下はカップ麺とかお菓子を収納。

左側の上段は、家族で使う文具とか入ってる。

その下がオーブンレンジで、

最下段に分別ゴミ箱を入れ込み。

 

間取り的に、ここにしか食器棚も家電棚も置けないのに、

この壁面にセコムやインターフォンがあって、

背の高い家具は置けないじゃない〜(−_−#)

だからオープンタイプのシェルフしか選択肢がなかったわ。

 

無印のユニットシェルフは、

引き出しもオープン、クローズドが選べたり、

材質も色々選べたりして、

その家に合った組み合わせが出来るところが優秀だわね。

ただ、色がウッドカラーしかないのよね・・・。

それが嫌いで、ハイ、

カッティングシート貼っちゃいました。

甘栗むいちゃいました的な(笑)

 

f:id:cestmavie:20160126092848j:image

表面だけね。ズボラだから。

 

以前は、175センチの高さの支柱を使って、背の高い棚にしていたんだけど、

東日本大震災後、背の高い家具をなるべく減らそうと思って、

120センチの帆立(支柱)に作り変えたの。

 

背が低くなるということは、

モノも減らさなければいけないと言う事、

これをきっかけに、LDKのモノもぐっと減ったと思うわ。

 

モノが増える→入れ物を増やす

このサイクルは片付け界に置いてはNGよね。

入れ物を「強制的に」減らすと、モノも減るわね。

 

FAX電話、いわゆる家電(いえでん)も、撤去したいんだけど、

セコムは家電が要るのよ・・・。

今のが壊れたらもっと小さい電話機に変えたいわね。

 


にほんブログ村

キッチンもDIYしてます。

cestmavie.hateblo.jp