読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

キーワードは街。ファッション好きなのにオシャレ迷子な40代はこれを参考にせよ。

ミニマムクロゼット

 

40代シンプリストとして、

少ない服で暮らすライフスタイルや、着回しの提案をしています。

 

突然だけど、アラフォーの皆さん。

オシャレ、迷走してませんか~?

私も、迷走しまくったわよ。

攻めのオシャレを存分に楽しめた30代が懐かしいわ。

 

40代って、進めば進むほど、

似合わないものが増えていくわよね~。

試着室での撃沈率は8割5分よ、マジで。

まぁ、その分お金が残るわね。

もうこれ、通った人しか分からない実感だと思う。

お若い方にしてみれば、

そんなそんな~(笑)あんたが特別老けただけで、

私は大丈夫だしっ(笑)って思うでしょうけど、

私もかつてそう思ってたからね。

みんな通る道よ?

何年か先、あ~凪おばさんが言ってたのはこれか~って、

遠い目になるから。

 

30代ではそこそこ大丈夫だった、

デパートのヤングミセス系やヤングキャリア系ブランド、

あの辺もダメになる。

具体的には、

スカートの丈、二の腕の細さ、平面的なパターン、

リボンやフリルを安易にデザインに組み込んだ甘さ。

独身のお嬢さんや綺麗なお姉さん、若奥様向けのブランドは、

男子モテを意識した可愛いデザインが多いのよね。

 

日本人の口癖、「かわいい」。

R45にもなるとさ、「かわいい」が似合わない。

リボン、レース、ビジューも使われ方やボリューム次第だけれど、

アクセサリーから、服から、靴、バッグまで、

全身甘さを盛ってる人たまに見るけど、80年代アイドルみたいよね。

 

私たち世代も手をこまねいているわけではなく、

歳相応、且つファッショナブルで居たいの。

でも、その見本がR45くらいになると、途端に見つからないのよ。

 

雑誌もダメ、デパートのショップもダメ。

地元スーパーでお使いしてる同世代は、

私も含め(^^;「着てるだけ」の人ばかり。

どんどんおしゃれと縁遠くなっていってしまう気がして、

さらに迷走する悪循環。

 

少しでもおしゃれ心を刺激し続けたいと思う私。

参考にしているのは、

自分が住みたい街の人がしているファッション。

まぁ、ぶっちゃけ、私の場合はパリの人よ。

あ~恥ずかし。おパリに憧れている事、言っちゃった~。

 

f:id:cestmavie:20160227231907j:plain

f:id:cestmavie:20160227231845j:plain

 

雑誌は嫌いだけど、路上スナップだけは別。

しかもフランスやイタリアなど、ヨーロッパのやつね。

NYはダメなの、オシャレ過ぎ。

LAもダメなの、セレブ過ぎ。

ヨーロッパの街角スナップは、

キメキメでもユルユルでもない絶妙なとこ、ついてるのよね。

計算してなさそうに見えて、実は結構してんじゃないのって思うし。

そして、同世代に「かわいい」を盛ってる人は見かけないわよね。

 

私の場合はパリの人だけど、

例えば、東京青山の人でも、神戸の人でもいいのよ。

シロガネーゼとか?そんなんでも。(どんなネーゼか知らないけどね)

自分が住んでみたい街に住む人のファッションは、

自分の好きなテイストであることが多いから、

そういう、生活してるリアルなファッションっていうのかな、

それを参考にしてみるといいかも知れないわ。

 

幸い、今は、インスタグラムとかで、

皆さんが素敵なライフスタイルを見せてくださる時代。

素材はネット上にいくらでもある。

でもちょっとだけポイント。

毎日コーディネートを発信しているようなオシャレピーポーより、

ライフスタイルを中心に発信している人のSNSに時々写り込むファッションのほうが、

良い意味で普通、

親近感とリアリティーがあるので、参考になると思うわ。

 


にほんブログ村

関連記事

cestmavie.hateblo.jp

cestmavie.hateblo.jp