読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

毎年もめる、PTA役員、委員決め問題。どんな人が逃れられるのか、その法則。

 

春が近づいて来ると、巷の話題に上がる役員問題。

委員をやりたくない、
どうやって逃れよう、
何て言って断ればいい?と、
戦々恐々、作戦を練っているかたも多いのではないでしょうか?
 
私も例に漏れず、
息子の就学以来、毎年そのバトルを目の当たりにしています。
 
その中で気付いたのは、
役員をするかしないかは、自分だけで決められる問題ではなく、
我が家や私本人への、
周囲からの評価が大きく左右するという点です。
 
役員を免除される人には、
ある種の法則があるのです。
 
逃れられる順に。カーストトップは?
 
1位   兄弟の多いお母さん。
         2人兄弟までは普通だからノーカウント。
         3人、出来れば4人以上が望ましい。
   (実際はお子さんが多い方がやってくださる率も高いんですが)
 
2位   シングル父母さん。
         1馬力への周囲の理解は大きい。
 
3位   下がまだ乳幼児、または妊婦のお母さん。
         まあ、大変だもんね。
 
4位    親の介護中。
          子供が中学生頃から現れる。
 
以下は、理由にならず。
格付けカーストのランク外。
 
働いてます。
→みんな働いてるよっ(-_-)
 
フルタイム勤務です。
→お宅の経済活動を支えるために、他のお母さんが居るんじゃないんですよ~(♯`∧´)
 
ひとりっ子。
→ひとりっ子?うちは3人~。いいね~、楽でしょ?(よく言われるw)
 
本人が病気。
→たとえ本当でも、病気を言い訳にするとなぜかけっこう叩かれます。嘘ならアウト!
 
皆さんの格付けはどうでした?
断るにしてもやるにしても、
この格付けを知っておくといいかも知れません。
 
1位~4位の理由が重複している保護者さんも居らっしゃる中、
私は、格付け最下位でした。
仕事してるし、ひとりっ子(笑)
ガビーン(´Д` )
 
はい、引き受けましてよ。
 
小3で委員長に始まり、
地区委員、子供会役員、
中学生になり、今2年目、
あと1年、息子卒業までやるつもりです。
 

f:id:cestmavie:20160304175225j:plain

 
こんなにも共働きが多いのに、
いまだにPTA組織がほぼ母親対象であったり、
慣例に倣った無駄な仕事を続けていたりと、
PTA自体、変えていかなきゃいけない問題はあるとは思います。
 
PTA活動は、奉仕と互助の精神が無いと成り立たないですが、
委員活動で出会った父兄の方々は、皆さん本当に教育熱心だし、
忙しいのに、何しろ元気!
良いパワーを頂く事も多い。
 
先生方とも距離が近くなるし、
私はやって良かった事しかないです。
やってみたら、意外と一年あっという間ですよ。
 


にほんブログ村

関連記事も読んでみてくださいね。↓↓

cestmavie.hateblo.jp