読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

そういや、あれ、どうなった?白い部屋、前編。

 

先月、玄関の靴の収納を見直し、

小さな作り付けの靴箱に、スタメンの靴を凝縮して収めました。

その時の記事はこれ。

cestmavie.hateblo.jp

 

最後に空っぽになった手作り棚。

f:id:cestmavie:20160203161358j:plain

 

白い色もまだまだきれいだし、棚自体はしっかりしているので、

どこか別の場所で活躍させてあげたいと思っていました。

 

そうだ、息子の部屋のTV台にしよう!とひらめき、

そのままのサイズでは使いにくかったため、のこぎりで2分割しました。

 

さて、搬入先の子供部屋。

家具は全部白ですが、

テレビ台だけは昔使っていたものを転用していたのでダークブラウン。

しかも、ブラウン管テレビ用なので奥行きも無駄にありました。

ただでさえ狭い部屋に、奥行きある濃い色の家具は存在感があり過ぎる。

f:id:cestmavie:20160324225305j:image 

 

 そこで、例のレクポスト棚と入れ替えることを思いついたんです。

f:id:cestmavie:20160324225321j:image 

 

うん、いいね。

元の台より、ずっとスマートに納まってます。

f:id:cestmavie:20160324225337j:image 

 

下段にはオタクの命、ゲームハードが並びます。

このゲーム機本体、今は全然使用してないのだけど、処分したくないんだって(´Д`)

現役のゲームはリビングにあるんですよ。

そこで子供たちが毎日ワチャワチャ遊んでます。

すると私も夫も、テレビが観られない。

だからこの部屋で観るんです。

 

白い棚の下段は、今のところまだ玄関に居ます。

f:id:cestmavie:20160325085934j:image 

 

灯油入れが、何とも言えない生活感を漂わせているね・・・。

この辺、近々、片付けアドバンスを発動して何とかします。

 

もう一か所、子供部屋をカスタマイズして、

家具の配置や汚片付けがようやく一段落したので、

次回、ご紹介しますね。

狭すぎて、全体像が写せないんですけれどね。

 


にほんブログ村