読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

狭い子供部屋。試行錯誤の末、ようやく配置完了。白い部屋、後編。

 

前回に続いて、子供部屋の片付け後編です。

 

子供部屋の問題点を整理してみます。

 

①とにかく狭い。実質、4.5畳くらいしかありません。

 

②家具がかざばっている。

ハイベッドが大きく、配置が限られる。

それに付属する家具も全部置いていたから余計狭かった。

 

③容積まで有効に使われていない家具があった。

 

④モノが多い。でも処分出来ない。

私は捨て魔な方ですが、子供のモノは勝手に絶対処分しません。

自分が勝手に捨てられたら嫌ですからね。

それについて書いた記事はコチラ

cestmavie.hateblo.jp

 

部屋があまりに狭く、引きの全体画像が撮影できませんので、

分かりやすいように間取り図を描いてみました。

ウォークインクロゼットと入り口からの通路部分を除いたスペースが実質の有効面積です。

 f:id:cestmavie:20160327100109j:image

 

いきなりのアフターですが、

赤丸1の方角から撮った画像。

f:id:cestmavie:20160327100128j:image 

 

写っていないですが、こたつの右側に配置したハイベッドの下、

ここに友達が泊まる時に使う3つ折りマットレスをソファーとして置いています。

なので、テレビを観る時、こたつでくつろぐ時に座れます。

 

赤丸2の方角から撮った画像。

 f:id:cestmavie:20160327100214j:image

 

この部分は下がり天井で、どうしてもデッドスペースでした。

問題点②と③にあった有効活用されていないモノを撤去して、

新たに別の場所に置いていた本棚を設置。

中身は漫画と教材類です。

あちこちに散らばっていた本類をまとめて、把握しやすく見やすくなりました。

 

この本棚は、1階と3階を結ぶ、2階階段の踊り場にありました。

ほとんど2階リビングに居る息子だったので、

息子のモノである本棚も2階に置いていましたが、

今回自室へ持っていってもらいました。

もう春から中3ですし、勉強も余暇も自室でやってほしいですよ・・・(^^;

 

踊り場はおかげでスッキリ(^^♪

ビフォー。

f:id:cestmavie:20160327100249j:image 

 

アフター。

f:id:cestmavie:20160327100306j:image

 

ここはギャラリー的に、壁に息子の作品を飾りたいと思います。

 

息子の部屋から撤去した収納は、

先日記事にしたように、私のクロゼットで甦りました。

f:id:cestmavie:20160316101314j:plain

 

子供部屋は一回決めたら終わりじゃなく、

成長に合わせてどんどん変化していけるような、フレキシブルさが求められますね~。

 

片付け完了して、息子も喜んで、部屋でくつろいでいます。

勉強に取り組む素振りはありませんが・・・。

 

我が家の片付けアドバンス、どんどん進んでいます。

どこを見ても気持ちのいい家にしたいです。

 


にほんブログ村

関連記事

cestmavie.hateblo.jp