C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

もっと洋服を減らす方法。コツコツ編。すでに洋服が少ない人もこれから減らす人も。

 

40代シンプリストとして、

洋服を減らす方法や、少ない服で暮らす毎日、着回しの提案をしています。

 

凪presents、洋服を減らす方法シリーズ。

どさっと一気に減らす方法から、じっくり向き合う方法まで、

過去にも色々書いてます。

良かったら、一番下のリンクから読んでみてくださいね。

どの方法も、全部やりましょうって事ではなく、

あなたにあった部分だけでもかいつまんで取り入れていくと、

だんだんと洋服が減っていきますよ~。

 

今回は、私のようにすでにだいぶ減らした人でも、さらに減らせる可能性がある方法を書いてみます。

 

私の例で言うと、お気に入りを2枚買いする癖があるんですが、

その理由は、一番好きなものを毎日のように着たいので、全く同じモノを2着買っているんですね。

そうじゃなくても、同じような、似たようなものを2着3着とお持ちの方も多いと思います。

 

今の時期なら、長袖Tシャツ、半袖Tシャツ、襟付きシャツ、

羽織り用の薄手のパーカーやカーディガンetc・・・トップスの方が増えやすい傾向。

ユニクロなんか、色展開が多くて安いから、ついつい色違いで買っちゃったりね(^^;

 

ファッションの系統によっても、使いやすい物って決まってくるので、

全アイテム各1着ずつしか持っていませんという方の方が少数だと思います。

特に、好きなアイテムは増えがちですよね。

 

f:id:cestmavie:20160426055826j:plain

 

トレンチコートが好きすぎる人、

シャツを愛してやまない人、

ニットを何色も持っている人、居ませんか~?

小物でもそうですね。

ニット帽やハットが何個も、

ピアスやネックレスが何個も、

スニーカーだけは我慢出来ない、

靴下やタイツ、レギンスといったレッグウエアーもいつの間にか数が増えがちです。

 

試しに数えてみてください。

同じアイテム、何着持っていますか?

 

好きだし、使えるんだもん。分かります、そうですよね。

何着も持っていることが悪いと言っているわけではありません。

 

ただ、もし、もう少しだけ洋服を減らしたいなぁ~と思っているのであれば、

今持っているアイテムを買い替えるタイミングで、

好きで増えてしまっている、同じ用途のモノや似たような色かたちモノを、

2着捨てて1着買う、これをしてみてください。

 

単純だけど総数からマイナス1着になりますよね。

これを全アイテム、いつでも心がけていくと、ジワジワとでも数は減っていきます。

 

洋服がハードル高いなら、まずはインナーや小物、レッグウエアーからでもいいんです。

着古したレギンスを2着捨てて、厳選した1着だけ新しくする。

そんな感じです。

 

数は減っても「好きで使える」アイテムは残っているから、

オシャレの楽しみは維持できますし、

持っているアイテムの活躍の日も増えていきます。

活躍すると当然消耗していきますから、

そう遠くない未来には、また次のお買い物の楽しみもやってきます。

 

そうやって循環させていくことが、

少ない服を着まわして、旬のおしゃれを楽しみ続ける秘訣です。

 


にほんブログ村

関連記事

cestmavie.hateblo.jp