読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

謝罪の作法を知らない大人が多過ぎやしないかい?

 

最近、芸能人や政治家が色々とやらかして、

謝罪会見やら、雑誌インタビューでの弁明やらするのを見聞きする度に、

なんとなくモヤモヤが晴れないのよね。

 

もうさ、今年だけでも何人も居るから、直近で気になった人ふたりの例だけあげるわ。

 

まずはベッキーさん。

ゲスい男の薄っぺらい言葉を信じちゃったのには多少同情するけれど、

にっくき文春さんに直筆の手紙を送ったそうじゃない。

テレビ報道で観たくらいで記事を全部は読んでいないけれど、

マスコミアピールはしなくていいから、まずは奥様への謝罪、死に物狂いでしなさいよ。

あえて騒ぎになるような週間文春への手紙、復帰のための作戦にしか思えないんだけど。

 

そして、最初の会見で「友達関係」と視聴者に嘘をついた事を、

離婚が成立するまでは友達でいようと二人で決めていたから会見で友達と説明した・・・云々言ってるけどさ、

それ、後付けの言い訳にしか聞こえない。

ズブズブの恋愛関係だったのは、自分が一番分かってるでしょう。子供でも分かるわ。

 

「謝罪の手紙(笑)」にもまた嘘をぶっこんで?

自己弁護と言い訳を謝罪にカップリングするのやめなさいよ。

 

謝罪はね、謝罪だけを幾度も幾度も誠実に伝えるからこそ意味があるのよ。

どうのこうの経緯の説明や言い訳なんて、一緒にするもんじゃないのよ。

謝罪+私の事情なんてくっつけてるうちは、

謝罪の気持ちは相手には絶対伝わらないの。

 

次。

舛添要一東京都知事

随分とお金を使ってるじゃない。税金を。

ファーストクラスでのフライトにスイートルームでの宿泊。

成田空港では天皇陛下や各国のトップしか使わないようなVIPルームをお使いになったりね。いいご身分ね。

公用車でしょっちゅう東京と湯河原の別荘を往復してるんだってね。

 

色々と問題じゃないの?って指摘されるたび、

市民感情から逸脱した行き過ぎた点を反省するどころか、

自分の正当性だけ主張すんのね?

たとえ法や条例に触れなくとも、モラルには欠けまくってるって事、

少しは考えて頂きたいわね。

指摘に毎回逆切れして言い訳。これが首都東京のトップとはね、恥ずかしいわ。

 

まぁそもそも、騒ぎを起こすような人だから、こんな恥ずかしい方々ばっかりなんだろうけど、

大人として、

子供たちの見本になるような、あっぱれな謝罪や説明が出来る人も見てみたい今日この頃だわ。

 


にほんブログ村