読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

【ブログ考】新しいモノを入れ続けないと、発信するネタが尽きるのでしょうか?

 

シンプリストやミニマリストとしてブログを書いている人なら、

そしてそれを読んでくださっている人なら、

きっと一度は感じたことがある「違和感」なのではないかしら?

 

シンプルライフ、ミニマムライフのカテゴリーや、

シンプルなファッションを提唱するブログの中で、

「買いました」「入れ替えました」の記事が、やたら多い人。

 

そういう人は、楽天スーパーセールや無印良品週間には絶対買い物するよね(^^;

100均やユニクロやしまむらやニトリもよく記事にするよね。

 

私も人が買ったモノの記事を読むのは好きなほうだけど、

なんだろ、

ブログを書くために、新しいモノを無理して買い続けてる感、

必死感を感じて、気の毒になっちゃう時があるわ。

 

モノを入れ続ける人は、発信するネタ切れが怖いのかしらね。

ブログのネタもモノ頼みっていうか・・・。

 

極論、自分のブログ、まぁどうぞご自由になんでしょうけど。

シンプルな生き方を読者に提案している人がモノを手に入れる理由に、

「ブログ維持のため」をうっすら感じると、

私は、残念だわ。私はね。

 

自分の中の小宇宙、そこに無限のネタがあるんじゃないかと思うわ。

 

紹介されているモノが素敵かどうかは関係なくて、

自分の言葉で素直な気持ちをつづったブログ、

暮らし方にその人なりの発見や想いや工夫が感じられるブログ、

そういうブログに魅力を感じます。

 

だって、

右に倣えで誰もがお揃いになるモノと違って、

小宇宙は人それぞれ違ってて、面白いじゃない?

 

それを読ませて頂けると、

色々とインスパイアされて、

また私の小宇宙もふくらんでいけるのよね。

 


にほんブログ村