C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

ブログのトリセツ(取り扱い説明書)みたいなもの。

 

いつもご訪問ありがとうございます(^^)

今日は、改めての自己紹介という感じの記事になります。

といっても、趣味やら職歴やら人となりやら、そういう自己紹介ではなく、

このブログの自己紹介です。

 

以前のブログで、テーマを意識せず日記的な記事を書き連ねていたので、

ブログの本筋がブレブレになり、

本当に読んで頂きたい記事や、読んで頂きたい人に、

主題が伝わらない事をもどかしく思った事がありました。

その反省を踏まえて、このはてなブログでは、テーマをふたつに絞っています。

 

ひとつはシンプルライフ。

「心も暮らしもシンプルに」、その信念のもと、自分の暮らしや考え方を書いています。

興味のある分野だけ読めるよう、適宜カテゴリー分けをしています。

 

もうひとつのテーマは子育てです。

私の人生の中で、最大で最高の功績であり幸福である(と思っている)、

子供の親になれたこと。

私にとって、仕事もお金も自分の夢も、子供の存在価値に上回るものはありませんでした。

 

どのお母さんもそうだと思いますが、

私も人並みに壁にぶつかったり、悩んだり泣いたりしながら、子供を育ててきました。

先の見えない長い長い道だと感じていた子育ても、

気がつけば、もう半分終わり( ゚Д゚)

社会へ自信を持って送り出すための仕上げ段階にすすんでいます。

 

この先もまだまだ毎日、子育てから学ぶことはあると思いますが、

これまでの半分に私が学んだことや気付きで、

同じように今悩んでいるお母さんや、

お母さんではなくても、男女関係なく人生に苦しい思いを抱える人に、

おこがましいですが、

少しでも穏やかに生きるヒントになればいいなと思って記事を書いています。

 

私が身近な人に弱みを見せたり相談したりしない方なので、

同じような人が、どこかの街で、

どこの誰とも分からない凪という人間の書く文章に、

心ほぐれてくれていればうれしいです。

 

f:id:cestmavie:20160512150250j:image 

 

一見何の関係もなさそうなシンプルライフと子育てに関する記事を、

ひとつのブログで書くわけがあります。

 

それは、私自身があれこれ抱え過ぎていた時代は、

何が一番自分にとって大切か、自分でも分かっていなかったから。

分かっていないからどれも中途半端で、何ひとつ満足に大切に出来ていなかったから。

 

心も暮らしも、要らないモノを手放す事で、

私にとって一番大切な子育て(息子)に、

時間も気力も体力も注ぐ事が出来る。

そして中途半端じゃなく精一杯取り組む事が出来るので、

満足感や充実感も得られているのです。

 

私にとっては、シンプルに生きるという事と子育ては、切っても切れない関係なのです。

そういう訳で、これからもふたつのテーマが同居、リンクし続けていくと思います。

 

もし今、子育てじゃなくても、

仕事や、夢へのチャレンジや、パートナーとの関係などなど、

何となくうまくいかない、頑張っているのに充実感がなく疲労だけが溜まる、空回りしている、

そんな風に感じている人が居たら、

暮らしをシンプルにして、

その先にある様々な余裕と出会ってほしいと思います。

 


にほんブログ村