読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

デジデト(デジタルデトックス)を意識する日は心のお掃除デー。

 

在宅率が高い生活スタイルに変えてから、

どうしてもPCやスマホを触る時間が増えています。

 

PCで仕事をしている合間に、皆様のブログを訪問したり、

1人で食事の時も何となくスマホを見たり。

テレビをそんなに見ない代わりに、

パソコンとスマホは交互に見ている感じです。

 

有益な知識を入れているなら何時間だろうとありかも知れないけれど、

正直、どうでもいいことを検索をしてたり(^^;

仕事や家事を中断してまで、やるほどの事じゃないですわ。

 

そういう日は何故かダラダラと食べ続け、

家事も後回しにしがちなんですよね・・・。

ホントに良くない習慣ですね。

 

朝起きてメールをチェックする、

それ以外にPCが必要な仕事が無い日は、

そもそもPCを立ち上げっぱなしにする必要もないんですよね。

 

ネット上にブログを書いている身が言うのも変ですが、

週に1回くらいの割合で、ネットにつなぐ気が全く起きない日があり、

そんな日はその気分を尊重して、そのままデジデトしてしまいます。

もちろんテレビも消して、一日中「ひとりで」静かに過ごします。

 

この画像のように、何となく思考にもやがかかってしまっているような時。

外部から与えられる情報でなく、自分との対話をじっくりとしてみるのです。

 

f:id:cestmavie:20160515073633j:plain

 

ネットを見る忙しさに隠れて、うやむやでつかみどころのなかった心の問題が浮き彫りになり、

ネットサーフィンに逃げずにそれと向き合う事で、意外とすぐに答えや道が見えてきたりします。

 

そうするとまたブログに書きたいことも溢れてきますし、

子供との会話もたくさん出来ます。

もちろん家事も進みますしね。

 

私にとってデジデトは「寝だめ」みたいな感じかな(^^)

リアルとバーチャル、ふたつのネットワークとよい関係で居続けるために必要な時間です。

この歳になって、うっすら気付いたんですが、

多分人間て、孤独な時間が必要な生き物なんだと思います。

誰ともつながらない時間は、自分の内面へと旅する時間です。

 


にほんブログ村