読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

夏のベッドルームを公開。

 

我が家は3LDKなのですが、

LDK以外の3部屋は、夫、私、息子がそれぞれ自室として使っています。

客間や和室のような余裕部屋は無いです。

お客様と言っても、親兄弟と気の置けない友人、

それに息子の友達くらいなので、

普段通りの我が家になんの気負いもなく招きます。

 

お泊りの時も、寝られそうな場所に寝てもらう(笑)

せめて寝具は清潔に保ってますけどね。

 

何を言いたいかと言うと、

狭いからこそ、毎日そこで暮らしている人が主役の家なのです。

 

私の自室は、思い通りにインテリアを楽しめる場所。

とくにテーマを決めてたワケじゃないんですが、

いつの間にか、フレンチベースにエスニックが少し混じったMIXスタイルになってます。

 

冬場はベッドを部屋の中央、南からの窓の日差しが降り注ぐ位置に置いています。

夏場になるとそれでは暑すぎるし、

まぶしすぎてお昼寝も出来ないので(笑)

夏場は日差しの届かない位置に変更します。

 

 f:id:cestmavie:20160617122453j:image

 

ベッドの位置を変えるのと同時に、ベッドリネンも夏仕様に。

洋服でも部屋のファブリックでもそうなのですが、

夏になると、熱い国のリゾートを思わせるような柄が恋しくなる。

洋服ではほとんど柄を着なくなった分、

インテリアは存分に柄を楽しんじゃってもいいかな~と思います。

 

写真で見てみると、ラグが暑苦しいかな?

夏の間は畳んで仕舞おうかな。

 

凪 


にほんブログ村

冬のベッドルームはこちら

cestmavie.hateblo.jp