読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

7月。どんぶり勘定を返上し、今日から家計簿つけます!!

マネーライフ

 

もうね。

ネットで宣言するようなことじゃないのは重々承知の助ですが、

どんぶり勘定歴、相当長いです。

 

理由は・・・。

夫も私も予算を守れないダメ人間だから~(´Д`)

 

去年の今頃までは私の収入がけっこうあったので、

夫婦それぞれテキト~にやってても、暮らしていけてました。

 

でも私がすっごく仕事をセーブしちゃったんで、

どんぶり勘定のままではいかんっ!と思い、固定費を見直したりしました~。

詳しくは過去記事で。

cestmavie.hateblo.jp

 

それでも、大きいのは日々の食費とか日用品費とかと、

お小遣い。

夫がお小遣いを結構使ってくれちゃいます。

予算は絶対守れない。手持ちがない時はカードで飲みに行っちゃう人。アホか。

そんな夫にムカつくと、私もやる気が失せて、食費とかドカッとオーバーして気晴らしをする。

 

月の初めは今月こそと思うのに、結局、わりと早いうちから諦めモードになり、

そのうちどうでもいいモードになるという負のスパイラルです。

 

で・す・が。

今月から、夫は単身赴任となりまして、

お小遣いが足りなくなっても、もう家計から補てんはしないと申し渡しました。

離れていれば、お財布から拝借されることもない(笑)

カードも、限度額を低くしたと(嘘)、

カード払いにしている固定費の支払いが出来なくなると困るからと、

相当脅したので、夫はカードを使うのをやめるそうです。

やった(^^)v

 

赴任先の夫に渡すお小遣いは、こっちで私と息子が暮らす生活費の倍です。

むこうでは、家事労働や節約行動を担う人が居ないので、致し方ない金額。

けれども、予算を守ってくれればそれで良し。

(家賃や光熱費は会社負担ですので、純粋に生活費とお小遣いです。)

 

長々とうちの状況を書き連ねてしまいましたが、

今日から一日2000円でやってみようと思います。

これは純粋に食費(米・調味料含む)と日用品代。

イレギュラーな医療費や交通費などは含みません。

一日2000円×7日で、週当たり14000円。

だいぶ余裕あります。

今まではこういう予算でも、

週の途中で出張だ~飲み会だ~とお金を持っていかれちゃいましたが、

もうそういう妨害はないので(笑)がんばるぞ~。

 

私と息子の食費だけなら一日1000円くらいでもやれそうなんですが、

成長期の息子に、肉喰わせねば~なので、

ちょっと余裕を頂いておきます(*^^*)

 

ミニサイズのノートに、以下を記帳をしていきます。

予算2000円からその日使った金額を引き、残金はプールするという、

ズボラでもダメ人間でも出来る方法でいきます。

家計簿と言うよりもお小遣い帳レベルですが、それくらい簡単がいいのっ。

 

まずは一週間、記帳を続けてみま~す。

 

凪 


にほんブログ村