読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

何時間もネットにかじりついて洋服探すとか、バカじゃない?とふと我に返った昨日。

 

ひとつ前の記事で、

銀河系まで似合う洋服を探しに行ったわけだけど、

未だ出会えずにいる悲しき40女の私。

 

昨日は、リアルが忙しく、ネットに時間捧げることもなかったのだけど、

慌ただしくタスクを片付けていてふと思ったの。

 

そもそも何で、そんなに必死でワンピースを探す必要が今あるの?って。

 

TPOにふさわしい洋服は、40代半ばともなれば持っていても悪くはない。

クロゼットのスペースにも余裕があるから、1、2着増えても困らない。

でも、何時間もネットをさまよって、血眼になって探さなきゃならないほど、

切羽詰まって必要でもない。

 

「似合うモノが何にも無い!どこにも無い!」っていう焦りに似た気持ち、

悔しいから何としても理想のモノを見つけたいっていう意地とも思える気持ちから、

貴重な時間を結局は無駄にしてしまった。

 

今すぐ必要でも無いモノに、そんなに必死になって、

バカみたいだったわ。

お米が無きゃ今夜にも困るけど、ワンピースが無くても当座困らないじゃないね。

 

せっかちで完璧主義なところがあるから、

時々こういう風に、盲目になっちゃうのが私の良くないところ。

ファッションに限った事ではないな~って反省したわ。

 

ワードローブはくたびれかけたモノ率があがってはいるけれど、

それでも1、2着しか服が無いわけでもないし、

毎日、ここぞって場所に出かける身分じゃなかったわ、私。

 

欲に、思考を支配されてはいけない なって感じた。

思考を支配されると、時間も奪われる のだと気が付いた。

 

もうほんとに、おとついはムラムラしちゃってたもん。

そういう時、焦って買って、成功した試しがない。

だから、検討として買い物かごに入れたモノは、全部削除しちゃったわ。

 

こじらせた征服欲は一回忘れてしまおう。

逆に、理想とするイメージとか、色や形、

それを着る時のコーディネートを頭の片隅に置いておこう。

 

その程度のライトさで、出会いを楽しみに待つ事にした。

自分からガツガツ行ったって、無いもんは無いんだから~。

 


にほんブログ村

関連記事

cestmavie.hateblo.jp