読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

【40代のシンプルスキンケアその3】基礎化粧は化粧水をしっかりたたき込む、ただそれだけ。

 

3連休は出ずっぱりで、家の中が荒れております。

今日は朝からPTA、暑かった~。

午後は家事デーです。

皆さまのブログにも後程ゆっくりおじゃまします(^^)

 

さて、40代のシンプルスキンケアシリーズその3、最終回です。

その1ではプチプラでも優秀なクレンジングを、

その2では洗顔後に10年続けているふき取り化粧水をご紹介させて頂きました。

一番下にリンクがあります。

今日は、化粧水編。

 

過去記事でも書いていますが、

かつてはマキシマム美容をしていたワタクシ。

現在シンプルスキンケアに移行した一番の理由は、

マキシマムに色々頑張っていた頃と、

シンプル、手抜き?とも言える(笑)スキンケアに移行してからと、

お肌の状態に大差ないという事。

お肌は代謝を妨げる「汚れ」やファンデーションなどの「異物」をしっかり取り除いてあげるだけで、しっかり自浄作用があるもんだと思います。

 

手順として、クレンジング→洗顔→ふき取り化粧水を使ったら、最後に化粧水をつけます。

私がここ5、6年ほど使い続けている化粧水は、

アメリカ発祥のサイエンスコスメブランド、b.glen(ビーグレン)のもの。

10YEARS BACK LOTIONです。

 f:id:cestmavie:20160719092431j:image

日本語にすると「10年前に戻る化粧水」、なんとも魅力的なお名前じゃありませんか。

発売当初は、メーカーさんがこの化粧水ひとつでもOKと謳っていたと記憶してます。

 

ビーグレンの化粧品は、エイジングケア、美白ケア、毛穴ケア

どれをとっても実感出来る効果があり、

ライン使いしていた頃は、久しぶりに会う人に、「若返ったね!」と言われた事が何度もあります。

 

ロングセラーのビタミンC配合のこの美容液は特にすごいと思います。

 f:id:cestmavie:20160719092539j:image

 

そんなに効果がある事を知っているのに、今は化粧水だけにしている理由は、

単純に、色々付けるのがめんどくさいから~(^^;

化粧水だけでも十分だから。

高価だから。

そんなとこです。

 

年2回の全品10パーセントオフセールと、お誕生日クーポン2000円分が重なる時期に、

化粧水1本だけ購入します。

ビーグレンの化粧水がなくなったら、その時その時、適当に気になるブランドを買います。

絶対コレじゃなきゃ!!とは思っていません。

こだわりが強過ぎると生きづらいので。

 

普段はハンドプッシュで付けていますが、

一日中化粧崩れをしたくない外出の日は、

無印良品のシートパック用顔型コットンを使って、

10分程度のパックをしてからお化粧しています。

 f:id:cestmavie:20160719092710j:image

 

これをやるだけで、化粧持ちが全然違います。

でも毎日はメンドーなんです。

ホント、ズボラなんです、私。

なのでこの後、乳液もクリームも無し。

問題ありません。

 


にほんブログ村

過去記事

cestmavie.hateblo.jp

cestmavie.hateblo.jp