読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

【ミニマムクロゼット】40代シンプリストの厳選持ち物公開vol.5シャネルのサングラス

ミニマムクロゼット

 

40代シンプリストとして、少ない服で暮らすライフスタイルや、着回しの提案をしています。

シンプルでミニマムなクロゼットの厳選お気に入りアイテムをご紹介するシリーズ、

第5段になりました。

 

1~4段では、エルメスのカシミアシルクストール、

エルベシャプリエ の舟型トート 707GP 、

フォーマルに、オフィスに、普段にも着回すリトルブラックドレスとビジューカーディガンをご紹介しました。

一番下に過去記事へのリンクがあります。

 

エルメスの大判ストールや、エルベシャプリエのバッグは、

少ないモノで暮らしたい私でも、色型違いで他にも欲しいなと思ってしまう。

お金を貯めて、出会いを待とうと思える、特別な存在です。

 

さて今日はサングラス。

真夏はもちろん、真冬でも西日がきつい時間帯の運転時に使うので、

一年中持って歩いています。

私のはこれ、シャネル(CHANEL)のサングラスです。

 f:id:cestmavie:20160728064551j:image

 

サングラスもおしゃれな人ならいくつも持っているのでしょうが、

私はたったひとつの相当なお気に入りだけを、ずっと、毎日使う派。

元々眼鏡系が似合わない顔というのもあって、

サングラスもなかなかお気に入りに出会えないのも理由です(^^;;

 

髪色を明るくしていた30代では、以前断捨離したクロエのモノを使用していました。

f:id:cestmavie:20151105095401j:plain

 

クロエはフレームもシェードカラーも、ブロンド系の色味でしたが、

40代になり、髪を染めたりブリーチしたりを止めたので、

こういう明るめブラウンが全く似合わなくなりました(^^;

それに気が付いて以来、毎年のコレクションで、また旅先でも探す事3年くらい、

ようやく色味、形で似合うモノに出会えました。

 

これに決定したひとつの大きな理由として、

弦にラバーが貼ってあるので、耳に掛けた時に当たりがソフトなのと、

とにかく軽いんですね。

サングラスひとつでも、重さを感じるのが嫌なワガママボディー40代ですから、

軽いかけ心地にはこだわって選んで良かったと思っています。

ストレスなく毎日使えるっていいですね。

 f:id:cestmavie:20160728064708j:image

 

色味はボルドーです。黒髪に似合います。

黒髪に戻してから、こういう深みのある濃い目のウインターカラーが似合うようになり、

洋服もだいぶ変わりました。

 

パーソナルカラーとか、診断に行くほどは興味がないんですが、

似合う色が、シーズンのカテゴリーに分けられるのは実感としてあります。

それも、年を経るごとに変わっていくことを体感しています。

 

今のこれが似合わなくなってしまったら、その時の私にベストなモノをまた探そう。

それもまた楽しみだったりします。

一生モノなんてないですしね~。 

 


にほんブログ村

過去記事

cestmavie.hateblo.jp

cestmavie.hateblo.jp

cestmavie.hateblo.jp