C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

売るなら今!ブランディアで8年物のダウンコートに〇万円の買い取り査定結果が!

 

秋たけなわ。

衣替えシーズンで、洋服を処分しようと考えている方も多いでしょう。

ネットの口コミを色々と探っていると、

そこそこの名の有るブランドのバッグや靴などの小物は、

多少使用感があってもブランディアが圧倒的に高値買取りだと思います。

 

一方、少しでも高く買い取ってほしいな~と思いながら査定に出す洋服は、

ランディアの実力を持ってしても、

多くが数百円~良くて三、四千円程度になる事が多いですね。

捨てるよりはマシレベルと思っていた方が、査定結果にがっかりしないで済みそうです(^^;

手間暇をいとわない人は、オークションやメルカリなどの個人取引をおススメします。

 

私感ですが、元々手の届きやすいブランドの洋服は安値査定になる。

(実際私の場合もそうでした。)

ということは、気軽に買うにはちょっと高いな~と多くの人が感じる価格帯のブランドは、

中古でも欲しいと思う人も多くて売れセンなので、高値査定になる。

そういう傾向が分かったのは、

先日査定に出したコートに期待以上の査定額が付いたからです。

 

出したのは、こちら。 

f:id:cestmavie:20151204160239j:plain

デュベティカというイタリアの高品質ダウンブランドのKAPPAというモデル。

フランスの高級ダウンメーカー、モンクレールから分かれたブランドです。

10年ほど前から日本でも有名になり、

中でもKAPPAはシルエットが秀逸なこともあって、一番のヒットモデルとなりました。

現在も生産し続けられている定番モデルです。

 アマゾン安い

 

軽くて、本当に温かいディベティカのダウン。

生地の品質も良く、細かい羽毛が飛び出すこと、ほとんどありませんでした。

買う時は高くて、かなり迷ったし、思い切りましたが、

買って正解。

あたたかさはもちろん、高級感も持つダウンコートで、

フォーマル以外のアウターはこれ1着で何年もやってこれました。

 

そんなお気に入りを手放すことにしたのは、

この艶々した表面の感じが、40代後半の私には少し若作りに感じるようになったから。

よく街を観察していると、テカテカのダウンは若い人に似合う。

私たち世代には、艶を抑えた素材感がシックでいいんじゃないかなと感じたから。

そう思ってからも3年ほど、次なる理想の1着を求めてさまよってきましたが、

先日、よくやくコレというものに出会えたため、こちらは手放す事に。

8年ほど着ている事もあり、査定額の方は全く期待していませんでした。

 

果たして査定結果の金額は・・・。

 

22000円でした(^^♪

現行品もある定番モデル、しかも万人受けする黒、

ファーがフォックスの黒というのも高値のポイントだったよう。

シリアルナンバーギャランティーカードなど付属品も全部ありました。

f:id:cestmavie:20151204160324j:plain

 

購入金額は、正規代理店で当時90000円弱。

元を取り過ぎるぐらい着たのに、こんな高値で買い取って頂けるとは!!

22000円って、ふつうにいいお洋服が買えちゃう金額ですyo。

ありがとう、ブランディアさん♡

 

使わないエルメスのスカーフも売っちゃった。6000円でした。

 ちょっとうれしい結果でしたが、

高値買取して頂ける場所があるからと、

昔のように気軽に買い物などしないようにしたいと思いま~す。

 


にほんブログ村