C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

LINEのアイコン、何にしてますか?

 

LINEってホント便利ですよね。

私はPTA委員や部活の保護者会の世話役をしてるので、

一斉に連絡がとれるグループトークをすごく便利に使っています。

メールや電話だった頃は、いちいち一人ずつ連絡したり、

質問がくればその都度また返事をしたりと、手間が何重にもかかっていました。

その頃と比べると、こういうまとめ役も格段に楽になりました。

 

気心知れた友達とは違う、上記のようなオフィシャル的なグループだと、

延々とトークが盛り上がる事も、無駄にトークが長引く事もなく、ビジネスライクでホントいい。

息子の世代によく聞く、LINEグループ乱立で延々とトークが終わらない悩みも、

わきまえた大人のユーザー同士なら無いですね。

既読無視でざわつくのも子供じみた問題です。

LINEは未熟な子供には不向きな、大人のツールだと感じます。

 

 f:id:cestmavie:20160930090930j:image

 

さて皆さんは、ご自分のLINEのアイコンを何にしていますか?

好きな芸能人やキャラクターを使っている人、

自分が飼っているペットの人、

我が子の画像の人、

本人の画像の人、

たまに景色とか花とか、物体の人もいますね~。

 

ちなみに私は、はてなのアイコンにもしている愛猫の画像です。

 

先日ネットで読んだのですが、

日本人はアイコンを自分にしない人が多く、

外国人からすると、それがすごく不思議なんだとか。

 

それを知って、あらためて私のLINE友だちを見てみると、

確かに、外国人の友達や外国生活が長かった友達は、自分の画像を使ってました。

他には、LINEを仕事上でもコミュニケーションツールとして使っている個人事業職の人

(私の友達に多いミュージシャンとかアーティスト)は、自分の画像でした。

自分に近いアバター画像を制作して使ってる人も居ましたね~。

 

オフィシャル使用が多くない立場の人だと、

子供の画像やペットの画像が圧倒的に多いですね。

お子さんの画像が季節ごとに変わったりね。

これは、近況を伝える役割にもなっているのかな。

写真付き年賀状と同じような意味合いで使えますね。

 

息子たち世代は、好きな芸能人やキャラクターを使っている子が圧倒的に多いですね。

そこで自分の趣味や趣向をアピールするんでしょうね。

ひとことコメントやホーム画像でも、自分らしい世界観を出したいお年頃ですね。

 

自分が猫の画像を使ってて言うのもなんですが、

やっぱりアイコンは、ひと目でその人と分かるものが一番いいですね~(^^;

子供の学校関係でLINE友だちになったりすると、

アイコンも名前も本人じゃないと「誰だっけ??」ってなるんですよ(笑)

まとめ役をしてると、ちょいちょいその辺が不便。

なので私は、先方にもご不便をおかけしないように、

画像は猫のままですけど、以前はファーストネームだけだった名前は苗字に変えました。

自分の友達ならばいざ知らず、

子供の友達のママのファーストネームって知らないじゃないですか?

だからお互い、苗字の方が助かるんですよね。

 

画像も自分にすればいいんでしょうが、

純日本人気質なのか、自分の画像にするのは何となく気恥ずかしいので変えられません。

 


にほんブログ村