C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

【40代ファッション】今の気分、今年っぽいというキーワードは業界のセールストークでしかない。

 

40代シンプリストとして、洋服を減らす方法や少ない服で着回すオシャレの提案をしています。

 

季節が変わる度、ファッション業界で繰り返される魔法のセールストーク。

「今の気分、今年っぽさ」

ショップで試着なんかしようものなら、店員さんから必ず聞くキーワードね。

 

それってなんなの?

誰が決めたの?

従わないとダメなルールでもあるワケ?

 

モデルさんみたいに、何着ても似合う、美しい40代、50代ならばいいわよ?

 

でもさ、どこにでも居る、普通体型の、

歳相応に老け始めてる私のような40代(後半w)はさ、

ファッション業界がアップデートしててもさ、

自分はアップデートしてないわけよ。

良くて去年と同じ、悪きゃダウングレードしてるわけ(笑)

 

なのに、無理してファッション業界の提案する今っぽさwに乗ろうとする人が多すぎるわ。

あなた(私も)、生身が今っぽく?ないですから~(笑)

その流行アイテムが全然似合ってないのに、無理して、自分下げする必要ないじゃない。

 

40代以降、素敵に見える人は洋服だけでなく、

髪型、メイク、靴、バッグ、アクセサリー、体型、体調、

全てに気を配ってる感じよね。

ファッショナブルで居たいなら、服だけ頑張ったってダメなのよ。

外見はもちろん、生身の自分も鮮度を保たないとって事。

まぁまぁの大変さよ、コレ(^^;

 

そして私は、今っぽい事だけが正義ではないとも思うわ。

ファッションビジネスフィクサーが決めた業界基準に、毎度律儀に合わせる必要無くない?

そんな基準すら知らずに生きてたって、素敵で美しい人はたくさん居る。

いい大人ならば、評価基準は身なりだけじゃないのよね、生き様よ。

去年やおととしの服だって、自分に似合っていれば堂々と着ましょうよ。

たとえ流行っていなくても、TPOさえ守っていれば、好きなものを着たっていいじゃない。

その堂々とした立ち居振る舞いが、素敵だわよ♡

 

f:id:cestmavie:20161006084437j:plain

 

ファッションを更新しようとする時、

ファッション業界のセールストークに流されるのはもうオワコン

年齢を重ねていく自分基準で、自分らしい更新をしていきたいと思うわ。

 

凪 


にほんブログ村

 関連記事

 

cestmavie.hateblo.jp