C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

40代着回しファッション。シンプルな服は小物を変えてオンオフ着る。少ない服でもパーティーから街着まで自由自在。

 

40代シンプリストとして、

少ない服で暮らすライフスタイルや、着回しの提案をしています。

 

この週末は久しぶりに二日とも晴れて気持ち良い秋を体感出来ましたね(^^♪

よい気候でお洗濯をまとめてしたい!と思ったけれど、

残念ながら、私は両日とも仕事で(^^;

息子がマット類やこたつ布団をお洗濯しておいてくれました。

 

母は、ドラえもんによく似た名前の某文化人の出版記念パーティーに行って来ました。

 

パーティーとは言えランチタイムの立食式なので、そこそこのドレスアップで十分。

こんなコーディネートで出席しました。

 f:id:cestmavie:20161017110501j:image

 

黒いパンツとふんわりノースリーブのセットアップは、以前から便利に着回しているもの。

サラリと落ち感のある生地なのですが、実はストレッチも効いて着心地がとてもいいのです。

基本ともいえるブラックの洋服に合わせたバッグは、先日購入したエルベシャプリエのトート。

701F Sサイズ舟形トート LEE×雅姫別注カラーパンサーブランです。

この小さい感じが、ワードローブに欲しかったんですよね(^^)

 

バッグのパンサー柄が白、黒、グレーのカラーリングなので、

合わせるジュエリーのカラーは、ゴールドではなくシルバーカラーに。

ビジューたっぷりのネックレスとバングルの存在感の力を借りれば、

地味な服が一気に華やかにドレスアップ出来ます。

このアクセサリーセットは、もう10年ほど前のH&M(フランス)のモノです。

たぶん2000円程度だったかと。

変色もせず、壊れもせず、私のパーティーシーンの長年の相棒です。

 

イベントへの行き帰りは、アクセサリーを外しバッグを大きいモノに変えるだけで、

瞬間、街着にドレスダウン。

バッグが大きいとカジュアル感が出て、私はこういう感じのスタイルが好きです。

バッグの型番は707F Lサイズ舟形トート 

 f:id:cestmavie:20161017110615j:image

 

靴もハイヒールからスニーカーに履き替えて。

 f:id:cestmavie:20161017110631j:image

 

バッグは入れ子にして、

履き替えようの靴も、羽織モノも入っちゃうLサイズトートは便利ですね。

羽織りはいつもの黒いゆるジャケットにしました。

 f:id:cestmavie:20161017110649j:image

 

バッグのサイズは違えど同じ柄なので、

いちいち服との組み合わせに悩まなくていいのが楽だと思います。

我ながら、大小大きさ違いのバッグセレクトはナイスアイデアだったなと自画自賛してます(笑)

 


にほんブログ村

関連記事

cestmavie.hateblo.jp

cestmavie.hateblo.jp