読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

スマホ代削減プロジェクト第一弾。SIMフリーのiPhoneを買いました。子供のスマホ選びも悩みました。

 

アメリカでは、トランプ大統領が本当に誕生する事になってしまいました。

まさかね、って感じてはいましたが、本当に選ばれてしまった・・・。

自国の事ではないので是非は問いませんけどね。

変化を望まないアッパークラスの人が指示した党が破れ、

保守はこうやってひっくり返るんだなって事を目の当たりにしました。

 

この真理を私の生活に落とし込んでみると、

やはり携帯電話大手キャリアを継続する理由はもはやないなと感じます。

格安SIMを提供する会社との料金の大差に納得できる理由が、

大手3社にはありませんね・・・。

我が家のスマホ代も、アメリカ大統領選のように、ひっくり返る計画です。

 

第一弾として、アップル直販でSIMフリー端末のiPhoneを買いました。

 f:id:cestmavie:20161110095504j:image

 

大手キャリアから格安スマホキャリアへの変更を考え始めてから、

まず悩んだのは機種選び。

たくさんの機種があって、しかもお値段もピンキリで迷いました。

私も息子も、今までiPhoneを使っていたので、iPhoneで継続したい。

世の中にiPhoneユーザーが多いので、分からない事があっても周囲に聞けるというのが、

機械音痴のオババにとっては身近なカスタマーケアになるんですよね(^^;

ということで、iPhoneにする事はまず決定。

 

次にどのiPhoneにするかです。

アップルで買うと端末は高い、息子と私の2台となると更に倍です。

中高生に持ち歩かせる金額のモノじゃないという気もします。

悩んでいるうちにiPhone7が発売されてしまい、更に悩み・・・。

 

結論として、息子にはiPhone6S、私はiPhoneSEにしました。

f:id:cestmavie:20161110095610j:image

 

iPhone7にしなかった理由は、一番は価格、

私たちには最新のiPhone7まではオーバースペックだった事、

iPhone7にイヤフォンジャックが無い事、などです。

 

老眼が進んできている私は、SEじゃなく、大きいplusのサイズとも最後まで悩みました。

ですが、携帯電話としてはやはりコンパクトさは譲れない、

スマホでWEBを長時間閲覧しないし、

逆に長時間閲覧しないという予防線も張れるので、SEに決定しました。

もっと歳をとったら、大画面スマホ一択になっちゃうかもね(^^;

 

春から高校生になる息子には、高額過ぎる最新スマホは盗難や破損の可能性も高いので、

7までの高額なモノは買い与えられませんです。

まぁ6Sでもそこそこしましたがね。

息子には、次からは自分で買うようにと申し渡しました。大事に使ってもらいたいです。

 

容量は、私のSEは64GB、ゲームをする息子の6Sは128GBにしました。

価格はSE49800円、6S72800円でした。

 

イニシャルコストは高いですが、

格安SIMにすることで、今までのソフトバンク料金と比べて年間13万円くらい減る予定。

今回のiPhone購入費131436円(税込み)が、1年でペイ出来てしまいます。

2年目からは差額がずっと経費削減分として浮いてくるわけです。

この固定費削減は、大きいですね。

 

さて、SIMカードの入っていないiPhoneはただのオブジェです(笑)

次はSIMカード契約です。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村

関連記事

cestmavie.hateblo.jp