C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

【シンプリストの部屋】ベッドルームの冬支度。ビフォーアフターで公開。

 

寒い!寒過ぎる~(>_<)

寒いのが本当に苦手なので、もう朝晩はガスファンヒーターを付けてしまっています。

でも、ひとりの日中は、もったいないからなるべく我慢。

まだ11月上旬だしね。

 

そんな私の救いの場は、私の個室です。

うちのリビングは、午後になると日が陰ってきてしまうのですが、

3階にある個室は日当たり抜群。

お天気のいい日は、ポカポカです。

 

夏の間はこれが逆に暑過ぎるので、ベッドは北の窓沿いに置いていますが、

冬は南側へ模様替えするのが、毎年この時期の恒例行事となってます。

 

ビフォー

夏の間は寝具もボヘミアンっぽい柄物にしていました。

f:id:cestmavie:20160617122453j:plain

 

アフター

f:id:cestmavie:20161111082709j:image

 

南の窓からの日差しがたっぷり降り注ぐ位置にベッドを移動して、

掛けカバーと枕カバーも、温かみあるクリームホワイトにチェンジ。

単なる白だとのっぺりしてしまうんですが、

この掛けカバーは、30センチ角に一か所程度、タックでつまんであるデザインで、

寂しい印象にならない所が気に入って購入しました。

たしか、2年ほど前の千趣会ベルメゾンの商品です。

 

シャムカバーだけは、夏のエスニック調を今も使っています。

合わせてみたら意外と合うのでね。

f:id:cestmavie:20161111082752j:image

 

でも、視覚でももっと温まりたいので、

ボアかムートンっぽいシャムカバーを捜索中です。

 

シャムサイズは日本ではなかなか売ってないのが悩み。

探すのは海外サイトが中心ですね。

でもナント!色柄は豊富ではありませんがニトリにも最近ありました、シャムサイズが。

すごいねニトリ。世界のNITORI、を目指しているのか?

品質も上げてね~(^^♪

 

寒い季節は特に、日中もベッドで過ごしたくなってしまう。

ベッドにはパジャマでしか入らないっていう人も居ますよね。

私は日中もベッドで読書とかしちゃう方です。

 

猫とまどろむ時間は最高で~す。

 f:id:cestmavie:20161111083324j:image

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村