C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

ソフトバンクの人は気を付けなはれや。格安SIMに乗り換えようとして引き留められた件。

 

機器の進歩についていけてないアナログ人間おばさんが、

格安SIMへの切り替えの道を綴っております。

前回第一弾では、アップル直販でSIMフリーiPhoneを買ったところまで書きました。

詳しくは一番下のリンクからどうぞ。 

 

デジタルガジェットに強い人ならば、

記事が3行で終わるくらい簡単な事なのかも知れませんが、

無駄に長文でエントリーが複数に分かれます事をお許しください。

私にとっては、パソコンやスマホの買い替えは憂鬱案件です(^^;

 

SIMフリーiPhoneを買った理由は、

今まで私と息子が使っていたiPhoneSIMロック解除が出来ない古い機種だからです。

SIMロック解除が出来るdocomoauiPhoneを持っていたら買わずに済みますから、

その場合はイニシャルコストは低く抑えられますね。

新月ならば、機種のローンがなければ、事務手数料だけで済みますしね。

私たちはソフトバンク、しかも機種が古いのでその選択肢はありませんでした(;´∀`)

 

格安SIMの会社を比較してますと、docomo系とau系がありまして、

自分の持っている機種がどっち系なのかで、選べる会社が変わってきます。

その辺もおばさんは良く理解していませんです。

どうか同じようなお仲間さん、

自分の機種がその会社で使えるか、よくお調べになってくださいお。

 

さて、どこの会社にしようかな?っていうのは、こちらのサイトを参考にさせて頂きました。

比較表がとっても見やすいのと、随時新しい情報に更新してくださってるので、

とても役に立ちます。

www.survive-m.com

 

私は、上記サイトの第一位マイネオと第二位DMMのどっちかでいいやって、

簡単に決意しました。

すごく詳しい人が比べたランキングの上位なら、間違いないでしょうという安直な理由。

 

移転先の契約には、電話番号の引継ぎ手配が先に必要で、

それがMNPって言うらしい。

今契約中の会社に電話して、MNP予約番号をもらうらしい。

すみませんね、らしいばかりで(^^;

 

いざ、ソフトバンクに電話~(^^♪

そしたらね、何だか詰問されましたよ。

どこの会社へお移りになりますか?とか、機種はお決まりですか?とか・・・。

質問に答えないとMNP予約番号もらえないんだぁ~とか思って素直に答えたら、

「お客様は、ワイモバイルへの切り替えキャンペーンの対象者に選ばれました。」

パンパカパーン(*^▽^*)な雰囲気に?!

 

ワイモバイルはソフトバンク系の格安SIMを提供する会社で、

他の多くの会社と違って、唯一ソフトバンクの回線を使っているため、

格安SIMでも接続がダントツにいいんだそうです。

他社はdocomoauの回線を間借りしてつながるので、

混雑時は大手キャリア契約の人が優先となるため、つながりにくいんだそうです。

 

それ以外にも、ワイモバイルの利点を教えて頂きました。

 

ソフトバンクからワイモバイルへ移る時は、系列なので事務手数料が片方だけでいい。

 

キャリアメールアドレス(いわゆる携帯メアド)を持てる。

格安SIMの会社はキャリアメールアドレスを持てないので、

携帯メール世代の連れがいる私らには良いかもしれないと思いました。

 

格安スマホには珍しく、店舗が全国に1000あるそうです。

中高年には、店舗はありがたい存在です。

 

通話がお得。

10分以内の通話が月300回まで無料。もうすぐ回数無制限になるそうです。

 

そしてキャンペーン対象者という名の引き留め工作に選ばれたワタクシめには、

2年間基本料2000円引きやGB2倍の特典があるそうでした。

 

ワイモバイルはそもそも先のランキングでは下位の方で、

全く情報を持ち合わせていなかったので、一旦電話を切って考えるという事に。

「次にお電話頂いた時に同じ条件の特典をお付け出来るか保証出来ません。」って言われたけど、なんか感じ悪~って思っちゃったよね。

目先の数千円より、この先ずっとの事を考えてMNPしようとしてるのに、

このトークスクリプトは逆効果ですよ?ソフトバンクさん

 

ワイモバイルさんも、利点は結構あるんですよ。

でも、調べたらやっぱりお値段高かった。

各種キャンペーン値引きを適用しない場合の価格は、

Sプラン=1GB=3980円

Mプラン=3GB=4980円

Lプラン=7GB=6980円

ソフトバンクとそんなに変わらなくない???

ランキング上位の会社の圧倒的な安さとは勝負にならなかったです。

悪名高き2年縛りもしっかりありました。

 

電話切っちゃったし、またMNPのために電話しなきゃ~だよ。

というわけで、回り道になってしまいましたが、次回こそMNP予約番号もらいます。

で、この回り道の一件で、ランキング第一位と第二位の会社をもういちどしっかり比べたところ、

MNPの前に手に入れた方がお得になるモノがあったので購入しました。

それはこの本です。

 f:id:cestmavie:20161113225047j:image

 

この本、上で紹介したサイトと並んですご~く参考になったし、

格安SIM会社(MVNO)を決定するにあたって、しっかり背中を押してくれる内容でした。

そもそもSIMフリーって何?ってところからのQ&Aもありますよ(^^♪

でも、私がこの本を買った理由はもうひとつありまして、

それは第3段へ続く・・・。

↓↓↓アマゾンの購入者レビューにヒントあり?

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村

関連記事

cestmavie.hateblo.jp