C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

目黒川の桜を見て来ました。開花状況は一分咲き程度、お花見はまだ先。【40代コーデあり】

 

今日から4月。

だと言うのに、今年はいつまでも寒くて、

桜はまだ見頃を迎えていませんね。

もうどうせならゆっくり咲いてもらって、

来週の入学式に桜と一緒に写真を取れたらいいなと思います。

 

都内の桜の名所はいくつかありますが、

駅から近くてアクセスしやすい目黒川の桜は、

満開に咲くと本当に壮観ですよね。

川沿いのカフェやレストランでゆっくりしながらお花見もいいし、

たくさん出ている出店で飲み食いしながらお散歩もいい。

自分で飲食を準備して行かなくても気軽にお花見出来ちゃうところも、

目黒川の桜の人気の一端だと思います。

私は千鳥ヶ淵の桜が一番好きかな~。

 

さて、おとつい中目黒で食事の予定があったので、

ついでに桜を観に、川沿いに行ってみました。

前日までも気温が低かったのもあって、

まだまだほとんど花が開いていませんでした(^^;

それでも、観光客や外国人の方、結構人出は多かったです。

 f:id:cestmavie:20170331163553j:image

多く花が咲いている木を探して写真に撮ったけれど、

花びらのあのきれいな薄いピンク、伝わらないね。

桜はやっぱり生で観るに限りますね。

 

 食事は、駅反対側のこちらのお店で。

 f:id:cestmavie:20170331165834j:image

https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13018859/

アラカルトで7、8品注文、お酒は少々、

どのお料理も、素材の味、味付、板前の仕事、器、どれも良くて、

予約しないと入れないお店って言うのが納得出来ました。

お料理屋だから味は当然なんですが、こちらのお店で好印象だったのが、

料理の出てくるタイミング。

いくつか頼んでいた料理があっても、箸の進み具合を見て、

絶妙のタイミングで出してくれるんですよね。

だからちゃんと、一品ずつ味わう事が出来る。

オーダーを頼むと一気に来ちゃうお店が多い中、こういう心配りってありがたいです。

 

お料理の写真を撮りたかったですが、

グルメレビュアーでもないし、都度都度撮るのも気が引けるので、

写真は最後の鯛の炊き込みご飯だけを撮らせて頂きました。

f:id:cestmavie:20170331163623j:image

このあと板さんが骨を丁寧に取り除いて、身をほぐして、お茶碗に盛ってくれました。

 

食材にこだわり、丁寧に調理したお料理って、絶対に自分では作って食べられないので、

せっかくの外食は、そういうものを食べさせてくれるお店になるべく行くようにしてます。

もういい大人、美味しいモノを少しずつがいいです。

こちらは女性だけでもカップルでも入りやすいお店です、おススメします。

 

この日のコーディネートは先日紹介したこの格好で。

f:id:cestmavie:20170331164409j:image

花粉症なのでマスクで失礼。

スプリングコートがあっても夜はちょっと寒かったです。

 冬はもう勘弁して~。

 

凪 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村

関連記事

cestmavie.hateblo.jp