読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

PTAの委員決め、高校でもあった入学式後の「軟禁状態」(^^;

 

結局、小、中を通じて7年間、

学校の委員を何かしら引き受けてきた私。

高校でもやりたい人は少なそうだし、

やる人が居なければやってもいいかな~と思っていたので、

アンケートでは可能としていました。

 

早速入学前に、高校の推薦委員さんから打診のお電話を頂いて、

色々と活動内容を聞いてみると、

PTA総会をはじめとするほとんどの会議、打ち合わせが土日に設定されてました。

委員会の実働の日も土日の事が多い。

 

私は土日、レストランバイトと公演本番などの仕事があるので、

土日に参加するためには仕事を休まなければ行かれません。

平日は融通きくんですけどね・・・。

高校では、委員をしないと学校へ行く機会がほとんどないので、

子供の様子が分からなくなる事は先輩ママさんに聞いて分かってはいたけれど、

もう、子離れを決めたのもあって、

無理してまで委員をする事はないなと、お断りすることにしました。

 

入学式当日、

つつがなく式が終わり、生徒はHRのため教室へ。

残された保護者は、諸注意があるのでお残りくださいと言われ、

おもむろに始まりました、PTA委員決め。

決まるまで帰れないというやつ。

誰が言ったか軟禁。

 

うちの学校は各クラス4人以上が必要でした。

話し合いを仕切る現職の方が、申し訳ないけどグダグダで、

仕事内容と、活動日や曜日、時間帯などといった、大事な情報をほとんど理解しておられず、

これじゃあ何も分からず、誰も引き受けようがないわな、と思いました。

 

そのうちに、いたたまれなくなった方が数人、

現職の方に個々に質問をし始めて、もうそこだけで何か話しているので、

輪の反対側にいる人たちには、何ひとつ伝わってこない。

 

隣にいたお母さんが、

「どうせ引き受けるならさっさと引き受けろよ、実はやりたくて仕方ないくせに。」と

一緒に居た旦那らしき男性に愚痴ってました。

あなたみたいなやらない人の代わりにやってくださろうとしている人に対して、

その発言もどうかと思ったけど。

 

最終的には4人の方が引き受けてくださり、

うちの子のクラスは解散となりました。

私は委員を免れたのでした、

が・・・。

 

式後、外で友達に遭遇。

このママとは、中学は別ですが部活遠征でよく会っていて、仲良くなったんです。

私以上に息子LOVEな彼女、当然委員を引き受けてました。

私が委員をしなかったというと、え~!!!と抗議(笑)

一緒にやろうよ~~~って押し切られ?

結局やることになってしまいました。

土日はほとんど幽霊委員だよ?と言ったのですが、

大丈夫、私が伝達するから、との事。

私にとっては気心知れたママさんだし、コミュ力高い人なので、

上手い事フォローしてくれるだろうと思ってます。

 

そんなこんなで、またやる事になったんですが、

高校は入学式くらいしか保護者が集まる日が無いので、

1年生時に委員になると、自動的に3年間、委員が確定の事が多いのです・・・(´Д`)

計10年、決まりかなぁ。

どうせ引き受けるならさっさと引き受けろよ、っていう言葉がリフレインした日でした(笑)

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村

関連記事

cestmavie.hateblo.jp