C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

【シンプリストの部屋】白いテレビ台に買い替えました(^^)塩シャビーシックにまた一歩近づく。

 

我が家のリビングの、時々掲載していた画像。

f:id:cestmavie:20170501094319j:plain

 

少し前に壁を漆喰でラベンダー色に塗り替えました。

 

このダークブラウンのテレビ台。

どうせ子供が壊すしな?と思って、

楽天の格安インテリアショップで当時1万5千円くらいで買いました。

7、8年使ったのかな。

実は天板が割れてヒビが入り、テレビが傾いています。

男子の乱闘遊びで(笑)予想通り壊されました。

それ以外にも、引き出しがたわんで何度も補修を重ねてますが、もはや満身創痍でした。

 

気に入るテレビ台があったら買い替えたいと思っていたのですが、

このたびようやく発見、購入しました。

わたしの定位置、ダイニングのノーパソからの眺めもスッキリ白くてうれしいです。

f:id:cestmavie:20170619160454j:image

 

色は白、艶無しの真っ白、さらに掃除のしやすさから脚付きのモノを探していました。

こちら、本体は真っ白、天板は黒のツートンです。

細い黒アイアンの脚が付いています。

モダンな雰囲気のものを置きたかったので、かなり理想のビジュアルです。

息子と一緒に選びました。

息子、ひと目見て、「カッコイイじゃん!」って。

それな!意見が一致したわ。

 

この画像の手前には、真っ白い冷蔵庫とキッチンが並ぶので、

LDKのこの面一列が真っ白に揃いました。

白いだけじゃなく、角が丸くないスクエアなフォルム、この部分でも一致させてます。

色、艶、フォルム、質感、サイズ感、余白、インテリアを構成する要素は色々あります。

要素を揃えればスッキリしますし、

ところどころに外しを入れるとリラックス感やオリジナリティーが出ます。

 

引き出しはレール式。

f:id:cestmavie:20170619145532j:image 

 

中央の棚部分もステーが付いているのでゆっくりと上げ下げ出来ます。

f:id:cestmavie:20170619145542j:image 

今回のは以前より少しお値段が上がり、4万円弱でした。

日本製で、この価格はお安い方ですね。

 

以前のものは引き出し3杯、棚も3か所だったので、

今回のは収納力の点では半分くらいになってしまいましたが、

引き出し3杯を占領していた息子のゲーム関係を、自室に引き上げさせたりして、

すっきりと大人のリビングへと推移していってます(*^^)v

 

最近仕事が忙しいのです。

毎日過ごす家が心地良いことは、ストレスレスに暮らす大事なポイントですね。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村