C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

義務ばっかりじゃパンクする!自分を「もてなす思考」が大切。

 

8月は自分と家族の体調不良が続いてグダグダでした、って記事を9月の最初に書きまして、

9月はわずかでも自分をうれしくさせる時間を持ちたい、とも書いてました。

で、どうだったかと言うと、

 

俗に言う「自分にご褒美」に挙げられるような、旅行や服飾品ショッピングはしませんでした。

旅行は行きたいけれど、事実上時間が無いので仕方ない。

服飾品ショッピングは特に欲しいモノや必要なモノがないので、

ウインドーショッピングすらしませんでした。

体重計は買ったね(^^;

 

でも、8月と比べたら9月はずっと「楽しかった」という感想です。

大原則に、私も息子も体調が戻って来たというのもありますが。

やはり、DUTY(義務)だけをこなし続けるのは精神が持たないわね。

お金がかかるかからないにかかわらず、時間の長短でもなく、

自分をもてなす事って大切だなぁと思うのです。

わずか数時間でも、やるとやらないとでは気持ちが全然違うな~と。

 

昔の私だったら、こういう自分をもてなす事は、

時間やお金が無いと出来ないと思い込んでいたけれど、

例えそれらの先立つモノが無くても、

まずは「自分で自分をもてなす思考」になるだけで、全然違う事に気が付いたのです。

どういう事かと言うと。

 

実際、私の9月は、旅行へ行ったわけでも、

素敵なモノを買ったわけでも、美味しいレストランへ行ったわけでもない。

 

でも、次の休暇にどこへ行こうか?と、

旅先や飛行機、宿泊ホテルを色々と検索して、プランを立てただけ。

WEBで行先の綺麗な景色を見たり、

何を食べようかってレストランやローカルフードを検索したり、

そんな誰でも出来る簡単な事です。

なのにとてもウキウキとして、明らかに気持ちが上がっている。

まだ行ってもいない旅行、しかもいつ実現するとも分からない計画でも、

遠足の前の晩のような、あの高揚感、皆さんも覚えていますよね?

これこそが自分をもてなす思考の力です。

実際にもてなす事が必要なのではなく、まずは思う事、思考が大切なのだと。

楽しい事を頭に描くだけで、人って十分楽しくなれるんですね。

 

ポジティブシンキングがいいっていうのは、こういう事からも実感出来ますね。

ウジウジ、クヨクヨする事は誰にでもあるけれど、

考え方をポジティブに変えるのにお金も長期休暇も必要ないよね。

自分の心のスイッチをぽちっとひっくり返すだけでいいなら、やらない手はありませんね。

 

旅行以外に妄想(笑)してたのが、部屋のリフォーム計画や語学学校の事(^^♪

それからダイエットもね。

10月は「思考」から「実現」へと動いた事もあるので、

またブログでお話していけたらと思います。

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村