C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

オシャレが楽しくなるクロゼットを維持したい。洋服の枚数を久しぶりに数えてみた。

スポンサーリンク

 

新しい年を迎え、洋服の総点検をしてみたくなりまして、

クロゼットの中身を全部出ししてみました。

f:id:cestmavie:20180114123623j:image 

インナー以外全部なんも無い。タンスの引き出しは下着やパジャマ、小物が入ってます。

 

マイルームの、普段はアウターの一時掛けにしている

(実は洗濯物をズラーっと部屋干ししているw)ポールに、

アイテムごとに分けて掛けてみました。

 f:id:cestmavie:20180114123716j:image

 

数えてみると、

コートが5着、

カーディガン、ジャケットが4着、

スーツが1着、

ワンピース、セットアップが5着、

パンツ、スカートが10着、

半袖のトップスが8着、

長袖のトップスが7着、

ランニング用が6着、

洗濯中やこの日着ていたものも足して、

合計46着でした。

(礼服は省いてます)

 

このブログを始めた2年ほど前の、

かなりミニマムなクロゼットだった頃が40着。

その頃からだんだんと気持ちが変化して、オシャレをもう少しだけ楽しみたくなったり、

ランニング用を新しく追加したりして洋服を買う機会も増えたので、

自分としてはもう少し数が増えてるかと思いましたが、

思ったより増えていませんでした。

 

私の属性は、主婦業、母業、レストランバイト、本業、それとスポーツシーンとたまにおめかし。

全部で46着ですが、実際にオンシーズン着ている数はもっと少ないわけで、

まぁそれでも全然生きていけて、そしてオシャレも楽しめてます。

もっと減らす事も可能だけど、ファッションが好きだし、そこは無理しない事にしてます。

 

処分の対象になるものは、傷みが目立ち始めたものは当然ですが、

気分に合わなくなったものや、

そのシーズンの私のコーディネートのメインテーマから少しずれているのか、

出番が少なくなったモノも、まだまだ綺麗だとしても外していってます。

 

手が伸びにくくなったものは、時間が経てば経つほど、もっと着なくなる。

「いつか着るかも」と置いておかず潔く手放す。

ミニマムかつオシャレが楽しくなるクロゼットを維持するには、やっぱりこれに尽きます。

クロゼットの循環も、アラフィフになってようやく上手になってきた気がします。

 

と、ここでおしまいかと思いきや。

セールで、私3着目となる冬のアウターを買いましたので、また記事にしま~す。

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村