C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

狭い洗面所のすき間収納を改善。無印ポリプロピレンケースをやめた。

スポンサーリンク

 

現在の我が家の暮らしは、

ほとんどのモノが過不足のない数に落ち着いています。

おそらくですけど、一般的な家庭よりはモノの数や種類も少ないとは思います。

それでも、元々収納が少なく、間取りも余裕の無い小さな家。

納めておきたい場所に納めたいモノが入らないとか置けないとかの悩みは常にあります。

ですので、収納の工夫や改善はずっと続いている命題です。

 

かつての大荷物から、シンプルな暮らしを目指す過程では、

何はさておき「減らす」が大原則だったので、

収納グッズや収納家具は極力買わずに何年も過ごしてきました。

我が家にとっての適量になった今なら、適材適所の収納グッズを導入して、

より使いやすく、見た目も美しい収納に替える過程に進んでもいいのではないかと思います。

 

狭い狭い洗面所は、洗面台と洗濯機の間が26cm。

今までは、無印良品ポリプロピレンケースを使っていましたが、

このビジュアル、全然好みじゃありませんでした。

中身はこんな感じ。

f:id:cestmavie:20180210211913j:image 

 

では、ポリプロプレンケースを置いていた洗面所ビフォー。

 f:id:cestmavie:20180210211940j:image

上にバスタオルを畳んで積んでいました。

取りやすくていいんだけどね。

やっぱり見た目も美しくないし、湿気も吸うし。

なのでこのすき間ピッタリ、かつ美しくはまる収納をずっと探していました。

そしてとうとう見つけたので、購入しました(^^)

 f:id:cestmavie:20180210212700j:image

シャビーシックな感じです。

そして置いてみた。

 f:id:cestmavie:20180210212718j:image

うん、ピッタリ。

引き出しは下段ふたつがタオル類。

上段ふたつには、無印ケースに入っていたモノ以外にも、

洗面台の鏡周りに置いていた雑貨も入れて、鏡周りもスッキリさせました。

洗面台はワケあって(そのうち)リフォームする予定です。

 

余ったポリプロピレンケースは洗面台下に入れました。

ここは元々、掃除用品や洗剤、ペット用品を入れている場所で、

今回は中身はそのまま、より乱れにくく仕舞う事が出来るようになりました。

 f:id:cestmavie:20180210212802j:image

 

忙しい日々ですが、こういう作業をする時間が私のストレス発散です。

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村