C'est ma vie. シンプリスト凪

R45、凪の、暮らしと心のシンプルライフガイド。

【アラフィフライフ&コーデ】夏の支度のペディキュアとプチプラ過ぎる洋服

スポンサーリンク

 

梅雨、明けちゃいましたね。

長い夏になりそうです。

 

7月大歌舞伎は海老蔵

息子の堀越カンゲン君が昼夜両方に出るってことで、プラチナチケットらしいです。

今月は諦めよう。

 

さて、先月末にまた歌舞伎を観て来ました。

f:id:cestmavie:20180701172850j:image

ベテラン役者さん揃い踏みで、

プラチナチケットじゃなくても見応えは十分でした。

 

梅雨明け直前だったこの日は、

今年初めての真夏日を記録。

暑くて、かっちりした格好したくなくて、

リゾートっぽいコーディネートになっちゃった。

f:id:cestmavie:20180701173023j:image

上はユニクロのリブTシャツ。去年物。

下のトライバル柄のティアードスカートは500円。

時々古着を寄付してるリサイクルショップにて、柄に一目惚れして買いました。

元はちゃんとしたデパブラさんのお洋服だったから、裏地もきちんと付いているし縫製もしっかりしてた。

こういう柄は夏ならでは。

そんでもって、夏はパンツよりスカートの方が涼しくていいよね。

 

冷えが大敵なアラフィフでも、

こんだけ暑くなればサンダルも解禁。

f:id:cestmavie:20180701173938j:image

 

洋服がカジュアル過ぎたから、

せめて足元にはヒールがちゃんとあり、艶のあるレザーのサンダルを選びました。

 

サンダル解禁の前には恒例の夏支度。

毎年夏の間だけ、

足にジェルネイルをしています。

一度付ければ1ヶ月近くもつから、ひと夏にだいたい3回やります。

色は毎回赤。

f:id:cestmavie:20180701173920j:image

今回は親指に王冠のようにラインストーンを並べてもらいました。

 

大好きな夏が来てうれしい。

充実した良い夏にするぞ〜╰(*´︶`*)╯♡