C'est ma vie. シンプリスト凪

凪のわがまま人生後半戦。

少ない服で着回すコツ!?ファッション好きアラフィフシンプリストの夏のシューズ全公開

 

人生ずっとファッションが大好き。

年齢なんて気にせず好きな格好したいけれど、

残念ながら好きと似合うは違う世代に突入してしまった。

オシャレにたくさんお金と時間をかけてきた私が今心掛けているのは、

TPOと、清潔感と、too muchにならない事。

 

私のワードローブの主力は今ワンピース。

着回ししにくいと思われているワンピースだけれど、

靴やバッグ、アクセサリー、それにアウターを変えていくだけで、

TPOの振り幅が広くなり、意外と着回せるの。

 

シューズはTPOにすごく大切だけど、

一番重視したいのは一日快適に履いていられるか。

若い頃のように、

ヒールが高くて痛いシューズを一日中履いているなんてもう無理~。

足の健康もないがしろにしちゃダメだよね。

 

私の春夏シーズンのシューズたちです。

ほとんどノーヒールかローヒール。

色系統は、鉄板の黒と白に加えて

カラーのあるお洋服にも合わせやすいヌーディーベージュ。

レッドブラウンは、ブラウンの中でも女らしい色味なので、

最近気になっていて、ワードローブの小物に増加中です。

 

左上がGU。右上がZARA。

下段左がイパネマ。右がクロックス。

f:id:cestmavie:20200714102241j:image

 

スニーカーは白黒二足。

下段のバレエシューズとオペラシューズは両方ともシャネル。

どちらも着回しには必須の便利な溺愛シューズです。

f:id:cestmavie:20200714102248j:image

 

左がファビオルスコーニ。右がコールハーンで唯一ハイヒールです。

f:id:cestmavie:20200714102325j:image

 

ここにアップした以外に、ステージ用にハイヒールを3足持っています。

本当にステージとフォーマル時にしか履けません。。。

 

雨続きで肌寒かった昨日のコーデ。

ユニクロユニセックスベストに、ZARAの白いショートパンツ。

シューズにレッドブラウンを足してポイントにしました。

珍しくワンピースじゃない日でした。

 

f:id:cestmavie:20200714102652j:image

 

早く梅雨終わらないかな・・・。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村

【アラフィフ大人旅】箱根一泊温泉お籠り旅行に行って来ました。ファッションとグルメとアート。

 

このところ忙しかったので、束の間でものんびりしたいねって事で、

サクッと箱根に行って来ました。

今回はお天気も悪いことが分かっていたのと、

コロナ禍でもあるということで、

会員制のエクシブ箱根離宮に泊まりました。

平日だったので宿泊客もまばら。

夜の露天風呂では1時間滞在していましたが、

私以外だあれも入って来ませんでした。

 

お部屋からは雨に煙る箱根の山しか見えません。

f:id:cestmavie:20200711185549j:image

 

お部屋のお風呂からも。

f:id:cestmavie:20200711185610j:image

 

そんなに新しくはないけれど広くて静かでのんびり出来るお宿です。

おこもりですることと言ったら、寝るか、温泉に入るか、テレビを見るかってところ。

仕事を忘れて怠惰をむさぼるのには最高です。

夕食後はリビングルームで持ち込んだワインを飲みました。

f:id:cestmavie:20200711185628j:image

 

 

箱根は観光スポットや人気のお店も空いていて、

いつも並んでいる渡辺ベーカリーもまるで貸切りでした。

定番ビーフシチューパンもいいけれど、ここはコーヒーも美味しいんです。

f:id:cestmavie:20200711185707j:image

 

大涌谷黒玉子も食べたかったのだけど、

土砂崩れで最短ルートが通行止めと渡辺ベーカリーのご主人が教えてくださって断念。

もともと予定していた岡田美術館へ行きました。

 

夫は焼き物を見るのが大好きで、

私は浮世絵や掛け軸などの和アートが好きなので、

両方の展示が多い岡田美術館は見ごたえがあります。

今回は大雨で、お庭の散策も出来ず、足湯にも入れなかったのが残念。

8月に見たい浮世絵が公開されるので、また来たいです。

f:id:cestmavie:20200711185736j:image

 

雨じゃなかったら足湯につかりながらカフェタイムが出来ますよ。
f:id:cestmavie:20200711185740j:image

 

夜のお食事は人気の中華でも鉄板焼きでもなく和懐石に。

エクシブ箱根離宮は、レストランも個室があるので安心です。

f:id:cestmavie:20200711185820j:image


f:id:cestmavie:20200711185841j:image


f:id:cestmavie:20200711185836j:image


f:id:cestmavie:20200711185816j:image


f:id:cestmavie:20200711185825j:image


f:id:cestmavie:20200711185828j:image


昔は、いつでもがっつりお肉!!って気持ちだったけれど、

いつのまにやら美味しい物を少しずつ頂ければ十分となり(笑)

最近は和懐石を選ぶ機会が増えてきたように思います。

 

お泊りが目的のプチ旅行だったので、

行き帰りは大雨だけど白いシャツワンピースにしました。(車だしね)

足元は濡れてもいいイパネマのサンダル。

ベルトはグッチです。

f:id:cestmavie:20200711185904j:image

 

朝も和朝食でした。

そして朝も温泉。

湯本で食べ物ばかりのお土産を買い、

夕方のお仕事に間に合うように早めに帰京しました。

 

箱根に限らず各地の温泉や観光地、またお客様で盛り上がるといいですね。

当分海外には行けそうもないので、我が家も国内に少しでも貢献したいなと思います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村

ケセランパサランのまつ毛エクステと眉デザインを辛口に口コミします。

 

時々WEB広告に上がってきていて気になっていた、

ケセランパサランのフェイスデザインサロン。

近々旅行を予定しているのもあって、久しぶりにマツエクをしたいなぁと思っていたので、今回はケセランパサランの施術を体験してみることにしました。

お金をもらっていい事ばっかり書いている美容ライターじゃないので、

正直な辛口の感想も含んでいます。

 

私のマツエク歴は15年前くらいから。

一時は通年付けていたけれど、どんどんまつ毛が弱って無くなっていくので、

またマツエクをせざるを得ないという負のループに陥って。

それでマツエク通年はやめ、今は旅行前や大きなステージの前にだけ付けるようにしています。

 

今回はケセランパサランの「顔の土台づくり」というコースをお願いしました。

顔や目の形、骨格や毛の量や生え方を見て、その人にあったまつ毛の長さやデザイン、眉毛の形のベースを作ってくれるコースです。

f:id:cestmavie:20200702210517j:image

 

f:id:cestmavie:20200702210520j:image

 

他のマツエクサロンと異なり、この顔の土台づくりコースに関しては、

サロンのカウンセラーにほぼお任せです。

こちらの希望するイメージに無理くり近付けてくれる訳ではないところは要注意です。

 

最初のカウンセリングで、顔と目の形、骨格を、ほんとにチラッとだけ見られて、

凪様はこちらになりますね、って感じでサクッとデザインを決められちゃいました。

こんな一瞬で分かるの?と少し不満だったので、

こういう目、眉にしたいなどと希望を言ってみたのですが、

顔の土台づくりコースに関しては、希望は聞き入れてもらえませんでした。

あくまで、すっぴんを底上げするようなお手入れをするコースとのことです。

でもそれにしても、マスクを外してほんの一、二秒でホントに分かるの??って感じたのは事実。

希望に近づけるコースもあるようなので、

こだわる方は初めからそちらのコースが良いのかも知れません。

 

とりあえずお任せしようと思い直し、施術に入りました。

マツエクで30分くらい、眉毛で30分くらいの時間でした。

 

マツエクは左右で40本ずつとのこと。

久しぶりにマツエクが付いた自分のすっぴん…少し違和感がありました。

私は目尻が長く少し垂れた感じのまつ毛メイクが好きなのですが、

このコースの顔診断結果により、

黒目の上に強いカールの付いたパッチリお目目系のマツエクを付けられました。

普段あえてビューラーを使わないくらいなので、

直後の実感は「似合ってない…」でした。

 

眉は元々の形を生かして整えた後、骨格に合った形の書き方をレクチャーしながら書いてくださいました。

こんな感じ。

f:id:cestmavie:20200702210651j:image

こちらも、私の自前生かすとアーチ型の眉になり、

私の希望する篠原太眉にらならず、なんかガッカリしてきちゃいました。

帰って息子に感想を聞いたら「イモトみたい」と言われまたガッカリ。

 

施術終了後は、今日の眉メイクや今後のお手入れなどのアドバイスを頂いて、

少し商品の営業トークもあって、お会計をして終わりでした。

この時点では、満足度は40点くらいだったのです。

 

さて、サロンで土台を作って頂いて数日。

アイシャドーなどのアイメイクをちゃんとすれば、

ぱっちりまつエクも顔からは浮かず、当然ですがいつもより華やかな目元です。

眉の方もキレイに整えてもらっているので、

レクチャーに反して自分の好みの一文字な太眉に仕上げるのも、

比較的楽になりました。

数日経ってみて、

顔の土台を作るというコンセプトはありっちゃありだなと感じています。

 

でも、簡易的過ぎる骨格診断とそれに基づくデザインの固定は、

やっぱりお客様の立場からするとガッカリに転ぶ人も多いのではないかなぁ。

せっかくいい施術技術があるのに、

仕上がりが好みじゃないとリピーターにはなりずらいですよね。

そこがもったいないなってちょっと思った。

 

良かった点もいくつかあります。

まつエクが取れにくいオプション(1000円)をしたおかげか、

いつもならその日のうちに何本か取れてきてしまうエクステが全然取れません。

もしかしてすごく持ちがいいんではないかと期待出来そうです。

毛自体もこれまた通常コースだとオプション(2000円)ですが、

エアと呼ばれるすごく軽いタイプだったので、

本当に軽く、装着感がなくって快適です。

 

まつエクのデザインを好みの感じに付けてもらうコースにすれば、

最初の印象とは逆に、いいサロンなのかも知れないなって今は感じています。

施術はとても丁寧で接客も感じが良いので、

希望を聞き入れてくれるコースなら満足度は高いと思います。

次回まつエクを付ける機会があれば、もう一度セランパサランに行ってみてもいいかなと思います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村