C'est ma vie. シンプリスト凪

凪のわがまま人生後半戦。

子育て

PTAの委員決め、高校でもあった入学式後の「軟禁状態」(^^;

結局、小、中を通じて7年間、 学校の委員を何かしら引き受けてきた私。 高校でもやりたい人は少なそうだし、 やる人が居なければやってもいいかな~と思っていたので、 アンケートでは可能としていました。 早速入学前に、高校の推薦委員さんから打診のお電…

子供の安全は誰がどう守るべきか。

息子には今まで親として、経済的にも物質的にも、 見守るという意味での時間的にも、出来る限りの事をしてきました。 多分、よそ様と比べても、かなり過保護よりだったと思います。 それはひとりっ子だから出来た部分は大きいと思っています。 過保護、構い…

イジメのトラウマを克服する。いじめられっ子時代を経て無事に中学校卒業しました。

ここ5年くらい、私の暮らしの全ては息子でした。 息子は春から高校生の15歳ですが、 それならなぜ15年じゃないのだ?と言うと、 息子が10歳くらいまでは、子供なんてご飯さえ食べさせてりゃ勝手に育つって思って、 私は仕事ばっかりして、ろくに子供…

部屋も頭の中も、とっ散らかっている45歳春。アラフィフのリスタート。

ブログをさぼり始めて早3か月。 久しぶりに書いてみようと思います。 まずは。 息子、無事に志望校に合格しました。 合格発表の日から、入学手続きやら説明会やらとまたバタバタして、 公立高校ですが、教科書やら制服やら・・・出費も結構あります。 入学…

受験なんて怖くないのさ。

中3の我が息子は、高校受験がすぐそこまでやってきています。 受験というと、親も子も教師も、世の中のイメージも、大変だ、人生の一大事だと、 まるでラスボスのような扱いになりがちです。 15歳の春には、(主に)学力で振り分けられていく子供たち。 …

【子育て】子供に期待をし過ぎてしまう、それが親というものだけれど。

うちの息子は、学業優秀では無いし、 運動神経はいい方だけど、全国大会レベルなんてワケじゃない。 顔も身長も人並み。 この年頃、色気づいてる子も多いのに、オシャレとか髪型とかどーでもいいらしく、 眉毛なんてつながったまんまで平気で学校に行く。む…

スマホ代削減プロジェクト第一弾。SIMフリーのiPhoneを買いました。子供のスマホ選びも悩みました。

アメリカでは、トランプ大統領が本当に誕生する事になってしまいました。 まさかね、って感じてはいましたが、本当に選ばれてしまった・・・。 自国の事ではないので是非は問いませんけどね。 変化を望まないアッパークラスの人が指示した党が破れ、 保守は…

このネットリテラシー普通?誰でも閲覧可能な某公立中学校のブログを発見して驚愕しています( ゚Д゚)

はてなブログの、 「こんなブログもあります」という表示から、 思わず「え?」とクリックしてしまったタイトル。 某公立中学校〇年〇組ブログ。 (実際は実名表記) ネットリテラシーを知らない生徒(子供)が個人的に書いてるのかと思いきや、 思いっきり…

人間関係でクヨクヨしないための考え方と良好な人間関係の築き方。

人間関係で、 あの時はああいう振る舞いで良かったのだろうか? あの言葉は適切だっただろうか? あの人は喜んでいても、別の人は目が笑ってなかったな、などと、 過ぎた事をクヨクヨしてしまう事は誰にでもあると思います。 若いうちは私もそうでしたね。 …

ママ友イジメ、職場のイジメ。大人のいじめ解決に必要なのはスルースキル。大人は友達作りに奔走する必要無し。

私は決して出来た人間ではありません。 嫌いな人はとことん嫌いです。 私が嫌いな人の特徴は、なんの努力もしないのに愚痴や悪口ばかり言っている人。 人を見た目やステイタス(懐具合)で判断する人。 自分より上の立場の人間には徹底的にすり寄るくせに、 …

青森の女の子。可愛らしかったね。

もう報道で皆さんもご存知でしょう。 青森県黒石市で8月末に自ら命を絶ってしまった女の子の生前の姿を映した写真が、 写真コンクールで最優秀賞に輝きながら、 「亡くなった子」と判明後、「趣旨にふさわしくない」という不可解な理由で、 受賞から一転、…

劣等感はなぜ沸いてしまうのか?どう克服するか?

どんなにすごい人にも、きっと劣等感ってあると思うので、 私のような凡人にあったって当たり前で、 そんなものにさいなまれるなんてバカバカしいと思えればいいのですが、 凡人ゆえに、そんなものに悩まされ続ける人生です(^^; モノと違って、こういう「念…

【子育て】一馬力で家族が養えない時代。男の子も家事育児が出来なきゃダメ。

これからの日本は、若い労働力がどんどん減る一方で、 老人がどんどん増えていくことはもう何十年も前から分かっていましたよね。 私たち現役世代の、各種社会保障や税の負担額は年々増えていってます。 近々、主婦の扶養控除は廃止、介護保険の負担年齢引き…

【40代シンプリストがやめた事・モノ】〇〇放題をやめて、欲張らず自分に合った適正量を買う。

不定期開催、やめた事・モノシリーズです。 世の中に溢れる〇〇放題という名のお得なサービス。 食べ放題、詰め放題、パケ放題、映像見放題、電子書籍読み放題などなど。 ある一定の金額を払えば、それ以上の料金はかからないので、 たくさん食べる人、詰め…

LINEのアイコン、何にしてますか?

LINEってホント便利ですよね。 私はPTA委員や部活の保護者会の世話役をしてるので、 一斉に連絡がとれるグループトークをすごく便利に使っています。 メールや電話だった頃は、いちいち一人ずつ連絡したり、 質問がくればその都度また返事をしたりと、手間が…

ポケモンGO。周りじゃ誰もやってないんだけど、本当に流行ってるの?

この夏、一大センセーションで鳴り物入りに上陸したポケモンGO。 息子もすぐにダウンロードして、2、3日やってました。 友達と近所に出かけたり、犬の散歩ついでに私と出かけたりしながら、 ポケモン捕獲をしてたはず、なんですが。 数日でゲームを消して…

40代からの生き方。人生の後半は、やりたいことを選ぶのではなくやらないことを選ぶ。

今、中学3年、受験生の息子を持つ私。 息子の進路を選ぶにあたって、 将来とは?夢とは?目標とはなんぞや?って考える時間が増えている。 学校でも先生方は、「高校でやりたいことを考えて、進路を決めなさい。」と言う。 だから、子供たちは、自分は何が…

夏休みが終わるけれど、学校へ行けないなら、休んだっていいんだよ。

この時期、子供の悲しいニュースが増えますね。 学校再開をどんな気持ちで迎えようとしているのか、 表情や食欲や何気ないつぶやきから、読み取ってあげてほしい。 本当の事ははっきり言えないにせよ、 子供は必ずSOSを出しているはず。 そしてそれに気が付…

【子育て】スポーツ少年団、クラブスポーツ、部活を、元気に乗り切ってほしいお母さんのために。

運動をしている子供に、どんな飲み物をどのくらいの量持たせるか、 エネルギー補給ためのお弁当は何がいいのか、 熱中症対策はどうしたらいいのか?などなど、 母として色々と試行錯誤してきた私が感じた事をシェアします。 息子は、休日は朝から夕方まで、…

子供がすすんで勉強をする家づくり、部屋づくりについて考える。

リオオリンピックが終わっちゃって、静かな日常に戻りつつあります。 選手のみなさま、たくさんの感動、興奮、啓発をありがとう。 パラリンピックも楽しみです。 さて、ブログの方も、また更新していきたいと思います。 ブログ潜伏期間中は、 息子関連の忙し…

ごぶさたしています。

息子のマネジメントに忙しい毎日で、私的なイベント一切ない夏です(^^; 8月の前半は、ブログを書く時間と心の余裕がない怒涛の日々でした。 息子、夏休みに入っても、 部活の大会、練習が続いていました。 惜しくも敗退、部活は引退となりましたが、 それま…

「自分磨き」も、いい歳こいてりゃそれは単なる迷走。

自分磨き。かぁ。 いつの頃からか、美容でも、資格取得でも、習い事でも、 社会人留学とかも、朝活も夜活も、 全部この、自分磨きという耳障りの良い言葉が修飾語として付いて語られるようになったんだけど、 なんだか、この言葉、うさん臭くない? そもそも…

●●料理が嫌いな人ための神メニュー●●

私のブログエントリーの中で、 地味~に支持率の高い(笑)料理が嫌いな人シリーズ。 ブロガーさんってお料理上手が多くって、 そんな方々がアップする素晴らしい食卓の記事の数々を読むと、時々へこむじゃないですか。 そんな人は私のブログを読んで、ホッ…

参観日や保護者会は母親同士のコーデバトル?!中学生ママのファッション考。と女としてのプチ反省。

うちの息子の中学校は、 庶民的な下町エリアの小学校区と, セレブな住宅街エリアの小学校区から集まってきます。 セレブって言っても、公立中学校ですし、本当のセレブは小学校から私立でしょうから、 実質そこまで格差はないんでしょうけれど、 親の意識と…

高学年から中学生男子のズボンが売っていない問題。小さいSサイズメンズでいける?

全国の思春期男子を持つお母さん、これ地味に大問題じゃないです? タイトルに挙げたように、 小学校高学年から中学3年生くらいまでの男子用のズボンが売っていない問題。 これくらいの年頃の男子は、 背は伸びてきても、体格はまだゴツくないので、 大人の…

子供を置き去りにすることは、親、子供双方にとって何ひとついいことはない。

北海道でしつけと称して山に置き去りにされた男の子、 大きなケガも衰弱もなく無事に見つかって、本当に良かったです。 ご両親、ご家族、心配と世間からのバッシングとで、 本当に苦しい一週間だったことでしょう。 今日の記事は、当事者のご両親を責めるた…

家族みんなが心地よく過ごせる家。

シンプルライフに目覚めて以来、 大好きだったインテリアデコレーションは、どんどん縮小していき、 模様替えするほどの持ち物もなくなり、 趣味のようにやっていた家具の買い替えもしなくなりました。 もしも私がひとりぐらしだったら、今よりもっと小さな…

頑張ることが素晴らしいのではない。何のために頑張るかが大切なんだ。

子供たちの生活の中で、親も先生も、頑張れ頑張ればっかり言う。 頑張る奴は素晴らしいとも言う。 でも世の中には、頑張らなくても出来ちゃう奴もいるし、 どんなに頑張ってもどうしても勝てない相手もいる。 そんな時、純粋に「頑張ってきた」子供たちは、 …

ブログのトリセツ(取り扱い説明書)みたいなもの。

いつもご訪問ありがとうございます(^^) 今日は、改めての自己紹介という感じの記事になります。 といっても、趣味やら職歴やら人となりやら、そういう自己紹介ではなく、 このブログの自己紹介です。 以前のブログで、テーマを意識せず日記的な記事を書き連…

テレビを消して、子供と話そう。

暮らしと心のシンプルライフをすすめていく過程で、 子育てに関してもぶれず、迷わず、出来るようになってきました。 「子供の心に寄り添う子育て」をポリシーとして、日々子供と過ごしています。 そんな私の考え方を子育てカテゴリーで書いています。 我が…